魔法のキーボードと夢の継承
ファンタジー

完結:2話

更新日:

魔法のキーボードと夢の継承

  • あらすじ

     小学生の太郎はパソコンが欲しかったが、家計の事情で買えなかった。彼はリサイクルショップで見つけた古びたキーボードを購入し、それが魔法のキーボードであることに気づく。願いを打ち込むと現実になるこのキーボードを使い、太郎はついにパソコンを手に入れ、成功したプログラマーになる。大人になった太郎は、自分と同じようにパソコンを欲しがる少年ケンに魔法のキーボードを譲り、ケンも夢を叶える。太郎は次世代に希望を繋げることに満足し、教え続ける決意を固める。

「ファンタジー」の人気作品

書籍化作品