アチャ先生の紅花恋占い②

小島宗英

サンキューの日に

 初めまして、こんにちは。勝田日菜子です。
桃の節句も終わり、私はひな人形を無事出して祝うことができホッとしています。今日は三月九日、サンキューの日です。庭のチューリップには赤や黄色のつぼみがつき川津桜は満開を迎えています。そんな春の我が町、南行徳です。
 さて、アチャ先生はと言うと一心不乱に居間の雑巾がけをしていますね。私はそうっと声をかけず後ろを通りました。先生が掃除をしている時は神聖なものと関わりたい時、つまり心に迷いがある時です。アチャ先生と私は占い師なのです。そして父と子、つまり養子縁組をしています。私達、勝田家は代々占い師の家で霊的な能力の強いものを引き入れて続いてきました。つまり、アチャ先生も養子なのです。
 先生はいつも
「家の中には、守り神がいらっしゃって、きれいに大切にすると喜んで良くして下さる」と言います。そして
「服と髪型には気を遣う様に。高い服でなくていいので爽やかで美しく見えるものを着る事!」と口を酸っぱくして言います。ですから私もなるべく襟の付いたシャツやワンピースを着るように心がけています。

コメント

コメントを書く

「コメディー」の人気作品

書籍化作品