【コミカライズ化!】リンドバーグの救済 Lindbergh’s Salvation

旭山リサ

【第3幕】登場人物紹介・人物相関・大陸設定

★☆★ 登場人物紹介 ★☆★★☆★

■ミミ・リンドバーグ
 ……国教会司祭アルフレッドの妻

■アルフレッド・リンドバーグ
 ……国教会司祭。ミミの夫

■チャールズ・ヴェルノーン
 ……ヴェルノーン王国 王子

■ギョーム・ヴェルノーン
 ……ヴェルノーン国王

■キャロル・シュタイン
 ……アルフレッドの母親。早世

■ナンシー・シュタイン
 ……キャロルの妹。家政婦

■アビゲイル
 ……チャールズの母親。亡き王妃

■アラベラ・スチュワート
 ……町娘。弁護士の娘

■オスカル・リンドバーグ
 ……リンドバーグ夫妻の愛馬

■シモン・コスネキン
 ……チャールズ殿下の1代目秘書

■ザック・ブロンテ
 ……チャールズ殿下の2代目秘書

■ジーニー・ブロンテ
 ……チャールズ殿下の3代目秘書

■ダーシー・ハーパー
 ……チャールズを騙した悪女。


★☆その他の登場人物紹介 ★☆

■マーガレット・エデン
 ……東のエデン王国の王女。家出

■ハンター・モンスーン
 ……北のモンスーン王国の王子

■メラニー・チーズマン
 ……ザルフォーク連合国の令嬢

■ガメラ
 ……旅する下着泥棒。本名、パメラ


★☆ 前世の人物紹介 ★☆

美名みな
 ……自裁した少女。ミミの前世

良樹よしき
 ……教育実習生。アルフレッドの前世

晴樹はるき
 ……良樹よしき従兄弟いとこ。チャールズの前世

愛琉あいる
 ……アラベラの前世。

奈代なよ
 ……ダーシーの前世


【大陸設定】
 北:モンスーン王国
 西:ザルフォーク連合国
 東:エデン王国
 南:ヴェルノーン王国
中央:教皇区

 リンドバーグ夫婦は、新婚旅行で大陸の各国を回ることになる。

「【コミカライズ化!】リンドバーグの救済 Lindbergh’s Salvation」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く