話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

遥か夢こうのデウス・エクス・マキナ

兎月あぎ

人物紹介 その1

イゼ

大都市オリゴ近郊にあるスラム街に住んでいた今作の主人公。
出生は不明、苗字は無い。
容姿端麗、スラム街では高齢者層に密かに姫様なんて呼ばれていた。
スラム街を取り仕切っていたひょう爺と共に住んでおり毎日希少金属くずを収集する日々を送っていた。
しかし、スラム街が何故か襲撃される事態に陥りその際にひょう爺からデウス・エクス・マキナを託されることとなる。ひょう爺の生死はいまだ知らず。
夢は様々な星々をめぐり自分だけの冒険譚を作る事。




ひょう爺

大都市オリゴ近郊にあるスラム街を取り仕切っていた人物。
出生は不明、苗字も名前も誰も知らない。
スラム街が作られた時からいるらしく様々な人を受け入れる際、必ず自ら出向いて大丈夫かどうかを確かめていたほど慎重な人物。
しかし、スラム街が何故か襲撃される事態に陥りその際に敵を足止めするために地下施設ごと爆破し死亡。
スラム街に彼の昔を知る人物はおらず真相は闇の中となっている。




金剛 楓こんごう かえで

工業都市ルピス第八地区メイン工房所長。
出生は工業都市ルピス内。
飛び級で所長にまで辿り着いた天才少女、毎日のように機動兵器の整備、製造に携わっており今では知らない機動兵器は無いともいえるほどの知識量を誇る。
しかし、デウス・エクス・マキナが工房内に運び込まれたことにより彼女の人生は大きく変わり始める。
工房内に置いていた置手紙が発見されると工房中で大騒ぎになり一時的に工房の作業が一時停止したとかなんとか、なお本人は知る由もない。
夢は死ぬまで機動兵器の開発、製造に携わる事。

「遥か夢こうのデウス・エクス・マキナ」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「戦記」の人気作品

コメント

コメントを書く