話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

とある冒険者の日記 ~異世界転移は突然過ぎやしませんか?スキルDIYって何です?器用貧乏な俺は異世界で今日も生きていく。

華音 楓

七日目① お金は大事

 朝起きて、食堂で食事を済ませて、ギルドへ向かう。
 これが朝のルーティンだ。

 今日の朝食は、鶏肉の香草焼きと付け合わせの芋。あとは堅パンとスープ。
 ふと考えて思った。
 普通に卵と鶏肉食べてるけど、これって養鶏してるってことなの?
 あとベーコンとかも普通に食べてるし。
 それと、俺の装備品…豚皮だしね。
 つまりは畜産業を行ってるってことか?
 まさか…ここでも賢者様出てこないよな?
 それってチートしまくりじゃないか?!

 げふっ。ごじぞうざまでじだ……
 う、うごげない…
 だってうまかったんだもの。食べ過ぎたよ。



 胃袋を落ち着けた俺は、今日の予定を確認していた。
 昨日の資料室での情報通り、今日は薬草類の採取中心で行うつもりだ。
 ついでにゴブリン退治も。

 それと、昨日の綺麗な石は【魔石】というものだった。
 魔物、魔獣を倒すとまれに落とすそうで、ゴブリン・スライムだと銅貨5枚がいいとこらしい…
 つまり…、薬草採取のほうがもうけがあるという罠。
 ちなみに、ゴブリンが落とした腰布…あれは買い取り不可だそうだ。
 いらんがな。



 宿舎を後にした俺は、冒険者ギルドに移動した。
 いつも通り掲示板で依頼を確認する。
 俺にできそうなのはいつも通りの依頼だった。
 きっと早く来ればもっといい依頼があるんだろうけど…
 そこまで困ってないし、今のままでいいでしょう。

 今日は二つ依頼を受ける。

・薬草採取(ヒール草5枚採取。)銅貨10枚
・薬草採取(弱毒草5枚採取。)銅貨10枚

 ついでにゴブは常設だから耳をとってくる。

・ゴブリン討伐(5匹単位で受付。)銅貨25枚

 これでトータル45枚か…

 ちなみにお金の価値はこんな感じらしい

銅貨  10枚→銀貨 1枚
銀貨  10枚→金貨 1枚
金貨 100枚→大金貨1枚
大金貨100枚→白金貨1枚

 俺の感覚的に日本円換算するとこうなると思う。

銅貨  1枚=  100円
銀貨  1枚=1,000円
金貨  1枚=   1万円
大金貨 1枚= 100万円
白金貨 1枚=   1億円

 つまり。俺は国から10万円ほどもらって…装備で8万ほど使ってしまったということなのだ…
 手持ち残金…そこそこやばい…

 それと、街中では大体銀貨までしか使われないとのことだ。
 だから依頼の報酬も銅貨で支払われることが多いそうだ。
 金貨なんか持ってても使い勝手がめちゃくちゃ悪いって怒られるんだって。
 特に露天商に金貨持っていくとおつりが多くて払えないって追い返されるそうだ。

 これからはきちんとお金を管理しようと思います!!


「カイト君、あまり無理をしないようにね?普通の冒険者だったらお休みを取りながらやるものなのに、一日も休んでないでしょ?」
「あ、そういえば…」

 うん、忘れてたよ。
 こっちに来てから、休みっていう休みとってなかったかもしれない。
 疲れるとか、疲れないとかそういった感じが全くしなくなっていた。

 確かに戦闘とかは疲れたって感じはするけど、宿に戻ってひと眠りすると全回復してて、問題ないって感じなんだよな。
 これもまたゲームチックていったらゲームチックだ。
 よくよく考えると、こっちの世界にきてそう思うことが多すぎる気がするな…
 まあ、今ここで生きている以上それに従うしかないってのが本音だけど。

「じゃあ、行ってきますね。とりあえず無理はしませんのでご心配なく。」
「そう?ならいいんだけどね。じゃあ、行ってらっしゃい。」



 キャサリンさんからお見送りされた俺は一路東門へと向かった。
 弱毒草の見た目も昨日確かめたし行けるでしょう。
 それじゃあ、今日も元気に行ってきます!!

★★★★★★★★★★★★★★

ここまでお読みいただきありがとうございます。

ステータスに続き大事なものを忘れていました…
それは、お金です…
今回はお金回です。

余談ですが実はこの作品にはある仕掛けが施されております。
それについては後々わかってくるとは思いますが、その時にあ~って思っていただけたら嬉しいです。

では、次回をお楽しみください。

※ほかにもちょい読みシリーズ他作品掲載中です。頑張って毎日掲載しています。

「とある冒険者の日記 ~異世界転移は突然過ぎやしませんか?スキルDIYって何です?器用貧乏な俺は異世界で今日も生きていく。」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く