話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

奴隷魔法使い

克全

第204話思案2

念話で彩と相談しないとな。
(彩、今どうなってる?)
(殿様、土御門筆頭魔導師様と常陸大公家の上屋敷です。)
(大公様と御会いできそうかい。)
(急な訪問でしたので直ぐには御会いできそうにありません。)
(取次はどう言ってるんだい?)
(御仕度に時間がかかると・・・・・)

ち! 物の役に立たん貴族制度だな。
(闇奴隷売買と国王陛下暗殺未遂事件が繋がった。)
(真でございますか!)
(ああ、だが誰が敵か味方か判らん、陛下に直言できるまで話さないように。)
(判りました)

「開けやがれ! 糞坊主!!」

「奴隷魔法使い」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く