話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

奴隷魔法使い

克全

第115話木曽魔境3

俺は圧縮強化風斬でボスの左前脚を攻撃してみた。
ち! 弾かれたか!!
蛇竜の時と同じ程度の魔力を込めたが、その程度では当然弾かれるか。
木曽ボスの魔力に合わせた攻撃力で、もう一度!!
うわ! また弾かれた!!
これだけ挑発しても連続ブレスはこない?
慌てるな、早とちりは命にかかわる。
知恵は人類を上回る可能性もある。
ならば、同じ魔力で五行相克、圧縮強化木円盤!
よっしゃ~~、左前脚切断!

「旦那様! 凄い!!」

「彩、油断するな! 距離を保て!!」

切断した左前脚を魔法袋に入れて、撤退!!
さあ! どうするボス!!

「奴隷魔法使い」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く