話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

奴隷魔法使い

克全

第67話パーティー戦術相談

「朝野様、ドラゴンブレスの射程は約100m、この外から狩をし、魔法で狩った獲物を運べる強者は何人おりますか?」

「う~~~~ん、0でしょうな。」

「無理ですか?」

「100m外から攻撃だと確実性が無いですし、魔法で倒したら今度は運ぶ魔力が残りません、それに魔法使いや魔力持ちに頼りすぎると、公平分配が出来なくなるでしょうな。」

「そうだ、ボスを決まった場所に惹きつけられれば、運搬は投げ縄の名手に引っ掛けさせることも可能ですか?」

「そうですね、極少数ですが投げ縄の使い手もおりますし、鎖鎌や分銅使いも稼げるなら練習するでしょう、ボスのブレスで大量死が出るまでは、結構尊様と彩様の真似をして荒稼ぎしていた冒険者も居ました。」

「それでは、僕と彩で1日3度各30分ボスを惹きつけましょう。」

「なんと、囮をやっていただけるのですか?!」

「但し、汎用魔法袋の貸与は売却益の6割ですし、小人目付殿に監察願います。」

「了解いたしました、やっていただけたら砦の利益が莫大となるでしょう。」

「それでは、朝野様は役が上がりますか? 朝野様の今後のことも相談したいのですが。」

「奴隷魔法使い」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く