話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

俺はこの「手」で世界を救う!

ラムダックス

第1章 第1部 登場人物等


◎メインキャラ
◯クロン
・主人公。9歳。
・左手にV字の先端を上から下、右下から左上、左下から右上へと突き出し重ね合わせたような謎の紋様がある。
・髪は黒色。
・左手の指から光線を発射することができる。その威力は動物を一撃で撃ち殺すほどはある。

◯アナ
・メインヒロイン。7歳。
・白い肌に、髪は長く少し薄めの茶髪。この歳でも結構な美人として、村では有名。

◯ランガジーノ・ミサ・フォン・グリムグラス
・グリムグラス神皇国の第三皇子。皇位継承三位。
・皇子ながら、騎士団に所属し各地の勇者候補の元へ出向いている。
・金髪ショートで、若干アホ毛がある。

◎サブキャラ
◯村長
・中年の小太り。髪の毛が最近寂しい。

◯クロンの両親
・父親は行商人で、村にやった時にクロンの母親に一目惚れをした。商人としての資金を元手に新しく家を建て、畑を開墾した。
・母親は農家の娘だったが、クロンの父親に惚れられ結婚した。ちなみに姉があり、実家は姉夫婦が継いでいる。

◎国
◯グリムグラス神皇国
・神によって造られた……とされている国。
・現皇帝はランガジーノの父、バルフェルンハルト・ゴッデス=グリムグラス。ゴッデスとグリムグラスが繋がっているのは、グリムグラスは現人神が治めているという理由付けのためである。
・皇帝はその位に着くとき、神の力を授ける儀式を教会で受け、神となる。そのため教会とはズブズブ。


◎基本設定

・モノの単位は地球と同じです。

◯金
・どの国でも、銭、銅、銀、金、白金の五種類。これは商人の力によって自然淘汰されたため。
・それぞれの国で発行されているが、比率に関係なく価値は平等であり統一されている。はず。

◯貴族位
・爵位。爵位とは、グリムグラス皇国においては、国に多大な貢献をした皇国民が貰える最大の勲章である。だが、爵位持ちはつまりは貴族、上流階級。ほとんどの爵位持ち本人の功績に関係がない世襲であるため、揶揄して貴族位とも呼ばれる。
・爵位を貰うと、家名を名乗ることができる。家名は家の歴史を表すことも多々ある。
・また、同時に持っている爵位に相当する”接続”が与えられる。接続は、貴族の中でもどの爵位を持っているかを表す大事な部位だ。同時に、国から爵位に相当する責任を与えられていることも示す。

・具体的には男女それぞれ、

・ド、ラ……騎士爵又は男爵
・ディ、デュ……子爵又は伯爵
・ザン、マレ……侯爵又は辺境伯
・フォン、フィン……王族及び公爵

となっている。

・接続以外は用法は大抵どこの国でも同じで、爵位に応じて国内で同等の身分の扱いをされる。

「俺はこの「手」で世界を救う!」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く