Kiss for witch
学園

連載中:5話

更新日:

Kiss for witch

  • あらすじ

      ──百鬼(なきり) 夜行(よるゆき)は、最強と呼ばれる不良である。
     
      夕食の買い出しを終えて帰宅している途中、夜行は不可思議な現場を目撃する事になる。
     
      その現場とは──魔法少女のような女の子が血だらけで倒れている、という現場だった。
     
      しかも、女の子は夜行の知り合い。というか、同じクラスの鴇坂(ときさか) 雲雀(ひばり)だった。
     
      一体何が──そう考える夜行の前に、雲雀を傷付けた男が現れる。
     
      目撃者は消すと言って、魔法という不思議な力を使う男に対し、夜行は何故か雲雀と共に男と戦い──その途中で、雲雀とキスをする事になる。
     
      ──その直後、防戦一方だったはずの雲雀が、たった一撃で男をぶっ飛ばした。
     
      わけのわからない事の連続に、夜行は呆然とし──そんな夜行に向けて、雲雀は言った。
     
      ──あなたも魔法使いなんですか? と。
     
      どうやら雲雀は、夜行がずっと隠してきた特別な力について、何か知っている様子だった。
     
      決して交わるはずのない運命。
      だが、その運命が交わった時──物語の歯車は大きく動き始める。
     
     ※ この作品には、多少の下ネタ描写が含まれます。苦手な方はご注意を。

「Kiss for witch」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「学園」の人気作品