話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

路地裏のペトラルカ

朽木桜斎

竪琴を奏でる聖チェチーリア

座るあなたの遊んだ歌が

わたしの心をなぐさめる

たおれたつえは指し示す

夜の明ける方角ほうがく

歌いなさい

歌いなさい

歌って歌って歌いつかれて

もしもあなたが休んでも

必ず歌は残るでしょう

千の夜を乗り越えた

あなたの生きた そのあかし

「路地裏のペトラルカ」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「詩」の人気作品

コメント

コメントを書く