話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

誰も映画を観てくれないので、殺人鬼を幼女化してノベライズする

因幡雄介

映画『エイリアン コヴェナント』とは?

*内容をさらにわかりやすくした『映画チャットノベライズ(笑)』のブログもよろしくお願いします。


〈あらすじ〉

 リドリー・スコット監督が自身の傑作SF「エイリアン」の前日譚を描いた「プロメテウス」の続編。

 新たな主人公となる女性ダニエルズを、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」で注目されたキャサリン・ウォーターストンが演じ、「プロメテウス」でアンドロイドのデヴィッド役を演じたマイケル・ファスベンダーが続投。前作に続いてスコット監督がメガホンをとった。

 滅びゆく地球から脱出し、人類移住計画を託された宇宙船コヴェナント号には、カップルで構成された乗組員が搭乗していた。

 やがて人類の新たな楽園となるであろう未知の惑星にたどり着いたコヴェナント号だったが、そこには想像を絶する脅威が存在していた。

 その恐怖を目の当たりにした乗組員たちは、命からがら星からの脱出を試みるのだが……。


小説制作所ブログ(https://inaba20151011.hatenablog.com/entry/2018/03/07/131925)


*内容をさらにわかりやすくした『映画チャットノベライズ(笑)』のブログもよろしくお願いします。

「誰も映画を観てくれないので、殺人鬼を幼女化してノベライズする」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「エッセイ」の人気作品

コメント

コメントを書く