話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

誰も映画を観てくれないので、殺人鬼を幼女化してノベライズする

因幡雄介

映画『ハンティングパーク』とは?

*内容をさらにわかりやすくした『映画チャットノベライズ(笑)』のブログもよろしくお願いします。


〈あらすじ〉

 殺人トラップだらけの公園に閉じ込められた人々の恐怖を描いたサバイバルスリラー。

 銀行強盗犯の人質となり、車で山奥へ連れて来られたビビアン。しかし謎の男に狙撃されて強盗犯は死亡し、ビビアンも薬を嗅がされて気絶してしまう。

 目を覚ました彼女は、自分が鉄柵で囲まれた広大な敷地内に閉じ込められていることに気づく。そこは殺人鬼が拉致してきた人たちを様々な殺人トラップで狩って楽しむ、恐怖の虐殺公園だった。

 ガスマスク姿の殺人鬼に人々が惨殺されていく中、逃げ惑うビビアンはさらに恐ろしい光景を目の当たりにする。

 主人公ビビアン役に「ラスト・エクソシズム」のアシュリー・ベル、殺人鬼役に「コンプライアンス 服従の心理」のパット・ヒーリー。

 ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2017」上映作品。


小説制作所ブログ(https://inaba20151011.hatenablog.com/entry/2018/04/07/193633)


*内容をさらにわかりやすくした『映画チャットノベライズ(笑)』のブログもよろしくお願いします。

「誰も映画を観てくれないので、殺人鬼を幼女化してノベライズする」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「エッセイ」の人気作品

コメント

コメントを書く