気持ちしずく。。。

junusamaru

紫色。。。


欲のない純粋な心であるのは難しい。。。

私はまだまだいろんな欲があるらしい。。。

たとえば人に嫌われたくないとか

自分は小さい人間だなって思う。。。

だけどみんなひとりでは生きていけない

ひとりで生きてきたのではない

小さな違いやこだわりなど

全体の気持ちが合ってればいいかなとも思う。。。

自分が青の絵具で

相手が赤の絵具だとしたら

お互いに交ざったり譲り合ったりして

新しい紫色が誕生するかも知れない。。。

「気持ちしずく。。。」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「詩」の人気作品

コメント

コメントを書く