気持ちしずく。。。

junusamaru

こころ強がっていたい弱虫。。。


壊れやすい薄い氷のように

傷つきやすいこころ。。。

いつも揺れてしまう水面のようなこころ。。。

それでも強がり言いたい。。。

大丈夫って

わたしまだ大丈夫だよって

だってみんなに助けられている

いっぱい愛もらってる

これ以上望んだら欲張りだって言われそう。。。

こころに痛いこともあるけど

それ以上に幸せがあるから。。。

傷つきながらも

強がっていたい。。。

ごめんね。。。

こころに言ってみる

人に投げたことばは

自分に返ってくる

こころをたたくたたくたたく

ごめんね。。。

痛い想いをさせて

生き方があまり上手くない

至らないわたしは

感情のコントロールが苦手

思ったことをすぐ

そのまま口に出してしまう

だけど

こころは痛かったんだ。。。

いつも

こころは痛かったんだ。。。

「気持ちしずく。。。」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「詩」の人気作品

コメント

コメントを書く