話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

アサシン

和泉太己

最終話 ラストバトル


紳士服を身に纏い客として紛れ込んだ真司は周りを注意しながらゆりこを探す。
するとしばらくしてからゆりこを見つけた。
真司は物陰に隠れて杖型特殊銃の準備を始める。
そして、、、
ゆりこが表に出たところで狙撃する。
音もなく飛んだ弾は見事にゆりこの首に命中してゆりこは崩れ落ち辺りはパニックとなった。
俺はゆりこのところに近づきこう言い残す。
「あのときに戻れたらよかったな」

その後真司は表舞台からも裏社会からも姿を消した。
彼の行方は誰にもわからない。

「アサシン」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「現代アクション」の人気作品

コメント

コメントを書く