祝福と加護の高校生、リアル世界で冒険者になる。

千歳

17話



冒険者ギルドという場所は偏見からなのか、
あまり良い印象を持ち合わせていない。
それもその筈で、ラノベのそっち系の類では
必ずと言っていいほどあるテンプレがある。


そう「冒険者ギルドに初心者が登録しに行くと、馬鹿な先輩冒険者が絡んでくる」
と言うものだ。それに加えて必ず「男性」で「上から目線の口調」
そして偶に「犯罪者」だったりするのだ。


そんな ″場所″ という偏見を持っているが為か
現時点では絡まれる事は好ましくない。好ましくないのだが。
絶対に絡まれる自信はある。何せ隣には美少女香里奈さんがいるのだから。
うちのマンモス校で上位に入るであろう美少女が隣に、
しかも同年代の異性を連れているのだ。
周りからしたら面白くはないだろう。
何せ、学校でやたら絡んでくる香里奈さんを
目線で追う男子が多すぎて、目が合う事がしばしばある。
目が合う必ず睨まれる。今はまだ出方を伺っているのか何もされてないが、
それも後数ヶ月で崩壊しそうな予感はしていたりする。
多分、その内校舎裏とか屋上に遊びというなの拉致をされるのだろう。
そうなったあかつきには、全力を持って退避してやる!


まぁだからこそと言ってはなんだが、
冒険者ギルドでも絡まれるのであろうなと覚悟はしている。


だが、その俺の覚悟も杞憂に終わってしまった。

「祝福と加護の高校生、リアル世界で冒険者になる。」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く