話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

予備心装士の復讐譚 ~我が行くは修羅と恩讐の彼方なりて~

平御塩

キャラクタープロフィールNo1「皆月輝夜」



身長:161cm 体重:51kg
性別:女性
好きなもの:紅茶、茶菓子
嫌いなもの:苦味、雑な料理、虫
心装:弓「新月」
クラス:弓士アーチャー
属性:空・風(ダブル)


修得魔術
法術(浄化系):B+
主に浄化特化の法術を使用する。それだけなら一級品で並大抵のゴースト系統の怪魔や魔性性質の怪魔に特攻効果がつくが、肉体のあるモノに対しては効き目が薄く、物理的なダメージしか与えられない。


基礎魔術:A
魔術師が習得する基礎的な魔術をほぼ習得している。


魔力生成(矢):A
基礎魔術の一つ。魔力を用いて道具を作る魔術で、彼女は矢に特化している。魔力を用いて矢を作り出す事が出来る。実体のある矢と魔力のみの矢と作り出し、更には後述する呪術による性質付与によって様々な効果を付与することが可能。


呪術(付与):C+
主に類感呪術を使用。認知した相手の魔力を辿り、必ず命中する「追尾」の呪詛を矢に付与することを得意とする。しかし疎外の結界を張っている者、触れたことがない、認知していない相手には効果がない。


魔眼:D+
月読の魔眼。視た対象の負の流れ、つまり「陰気」の流れを読むことが出来るものであり、呪詛的な干渉を行い、その流れや性質を「狂わせる」ことが出来る。高度な使い手になれば、疑似的な千里眼及び神の視点から俯瞰などが可能。
彼女は両目にこの魔眼を持ち、日常生活では制御出来ているが、生来の精神の不安定さなどから、戦闘などで制御しきれない場合がある。



月下掃射・清浄撃
皆月家伝来の特別な製法で作られた矢「月矢」を上空に放ち、そこから大量の矢を降らせる攻撃。
浄化の力が付与されているため、この技を受けた地域は浄化される。


月矢・清浄結界
防御術式を付与した矢を地面に放ち、そこを基点に「浄化」の力を持った防御結界を展開する技。対呪詛結界。結界を展開する方向は調整できるが、彼女の前面のみで後方は防御出来ない。


新月蝕・ブラックルナ・大地粉砕アースブレイカー
大量の魔力を吸収し、月矢を大質量の魔弾として、眼下の敵を粉砕して吹き飛ばす大魔術。崇村柊也との実技試験で初使用。
空間干渉からの魔力収束で、本来なら許容量を超える魔力収束率を持っていたが、ギリギリの所で発射したので、彼女自身に大きな負担はなかったが、魔弾に圧をかけるために魔眼を過剰に使用したため、制御に途中で失敗した。





「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く