話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

俺だけFPS

水色の山葵

歌姫は一人で歌うⅡ



 パン! と、乾いた音が響く。
 それは俺が持つ武器から放たれた音であり、そこから発射された鉛が対面するエネミーの目にヒットする。
 銃を撃つのが楽しすぎて残り弾薬が300発程度まで減ってしまった。


 幾つか分かった事があるが、弾丸がヒットした場所によってクリティカル率が変わるようだ。
 目、鼻、口、耳、眉間、こめかみ、脳天、顔だけでもこれだけの判定があるようだ。その全てで別のクリティカル率が参照されてるっぽい。


 目と眉間は結構クリティカル率が高い。ほぼ100%だと思う。他の部分は40~80%くらいでまばらな感じがする。
 弱点もモンスターによって違うのだろうか。クリティカルは発生すると通常攻撃よりも大きめのエフェクトが発生し、威力の増加と銃の場合は数秒の硬直を発生させる。これも物理演算が働いていて、0距離でこめかみに撃てば頭が吹き飛んだりする。
 まあ、R18ゲームじゃないから傷口はポリゴンだし、死体もポリゴン化するんだけどな。


 後はこの森に出てくるモンスターも多分コンプリートしたっぽい。
 スライスベア、ヒートボア、ゴブリン、バブルバニー、ビックビー。
 この5種類が最初の森でエンカウントするモンスターだと思う。
 こういう攻略情報はヘルプも答えてくれない様だから、俺の主観だけど、熊と猪が殆ど同じくらいの強さで、ゴブリンは複数体で行動し、バブルバニーとビックビーは逃げ足が速い。
 けど、俺のレベルが低いからか兎と蜂も特攻かましてくる。確かにスピードは速いがその程度の動きでは、投擲されたグレネードを撃ち落とせる俺には余り重荷にはならない。基本あいつら直線運動だし。


 っていうかもっと強い武器が欲しい。STRに振っても攻撃力が上がらないから武器を新調するしか火力を上げる方法がない。
 DEXとLUCに多め、あと少しをAGLに振っているがそれでもクリティカル率が上がるだけで目に当てれば100%クリティカルな現状余り意味があるとも思えない。目に当てるが難しいって訳でもないし。





 ミズキ『ガンナー』
 LV 8
 HP 100
 MP 100
 STM 100
 STR 10
 VIT 10
 AGL 20
 DEX 25
 LUC 25


 SP0


 スキル
 ホークアイ
 クイックショット
 インビジブルムーブ
 ウィークアイ
 クイックリロード


武器
 右:
 左:
防具
 頭:
 胴:初めの服
 腕:
 腰:初めの服
 足:





 レベルが8まで上がり、スキルも三つ増えた。
 これはアーツスキルと呼ばれるスキルで、その人物に相性の良い物が作られるらしい。
 作られるというのは、このゲームの怪物スペックのなせる技だ。高性能AIがその人物の動きに相性の良いスキルを創り出しそれを習得する事が出来る。勿論、同じスキルが別人に発生する事もあるが、基本的にはスキル構成自体が全く同じになるという事はあり得ないらしい。
 逆に同一人物がサブアカウントを作ってプレイしている場合、似た系統のスキルが発現しやすいのだとか。


 アーツスキルはセットできる数は10個までという制限がある。それを超過した分のスキルは記録され、専用の施設に行く事で付け替える事も可能らしい。
 という事は俺の場合後5つまでしかセットできないのか。それとも後5つもセットできると喜ぶべきなのだろうか。


 今の段階でもスキルは体感できるほどには有効に活用できている。補正という言葉を使っているが、脳が描いたイメージに自分の身体の動きを同調させるってことだ。100%再現とまではいかないが、それでもVRゲームに慣れていない人でもそこそこアクロバティックな動きができると思う。


 増えたスキルは三つ。まずインビジブルムーブは敵に見えなくなるアーツスキル。これはエネミー限定でプレイヤーには普通に見えるらしい。
 まあ、使えたら対人戦最強だし。あとセクハラし放題だし。色々だめなんだろ。
 けど、匂いや音で感知してくるエネミーには普通に見つかる。この森だとゴブリン相手には無双できるな。リキャストタイムとスタミナ消費があるからそこまででもないけど、それに攻撃したら勝手に解ける。一秒の発動につきスタミナを1消費する。最大100秒消えられる訳だが、スタミナが底をつくと最大まで回復するまで動けないから実質99秒が最大持続時間になる。


 ウィークアイは弱点察知のスキル。使うと敵の目とかの弱点部位が赤く光る。初見の敵には大分強い働きをしてくれる。光の強さがクリティカル率を凡そ表してるっぽい。けど、リキャストが長めだからあんまり連発はできない。


 最後、クイックリロードはクイックショットと同じようにリロードするときに使うとリロードモーションを補正してくれる。
 弾を込めるスピードがめちゃめちゃ速くなった。


 という訳でだ。結局火力を上げるようなスキルは手に入らなった。何故だろうか。
 というか銃って攻撃力が武器に依存してるからプレイヤーの技術アーツじゃ火力上げる方法ないんじゃないだろうか。それだと大分難しい武器種だな。


 さて、そろそろ街に向かおうか。弾薬もこのままだと道中で底を尽きそうだしな。ってどっちが街だっけ?


『90度ほど右を向いた先にあります』


 ヘルプあざます。何回こいつに頼ったか分からないくらい頼ってる。
 便利機能も充実してて、神ゲーって言われるだけの事はある、ほんの数時間でそれは思い知らされてしまった。
 これは、銃がゴミ武器で使いようなかったとしても弓とかに持ち替えてやるかもしれない。
 いやー、けどやっぱ銃使いたいな。


 言われた通り右側へ進むと森を抜けた。森を抜けて見えたのは大きな草原、その奥には小さくだが街が見えた。


 そこで出てきたバブルバニーを一匹で撃ち抜き、ドロップをインベントリに入れる。ラッキー魔石だ。用途は分からないが、ドロップ率からしてレアなアイテムだろう。
 その瞬間、ぐっと肩に岩でも乗っているように重力が増した。
 なんだこれ?


『重量オーバーです。アイテムを換金するか、街にある銀行に預けましょう。家があれば、そこにアイテムを収納する事も可能です』


 そういうシステムもあるのか。
 っていうか無限にアイテム持てたら銃がある世界だし、手榴弾1000個とか持って行って悪さできそうだしな。


 戦闘でアイテムを使用するにはアイテムを戦闘用インベントリに移しておかないといけないのか。
 スタック数10で、10個まで戦闘用インベントリには収納できるみたいだ。今は肉とかの食料系と牙とかの素材系しかないからセットする物ないけど。武器とか防具とかは戦闘中に出現はさせられるみたいだけど、着替える手間考えると戦闘中にそんな事をしている暇はないだろう。かろうじて武器入れ替えなら人力で行けそう。
 防具を戦闘中に変えようと思ったら、早着替えとかのスキルが要るんだろうか。そのスキルはトラウマしかないから絶対要らない。


 とりあえず、肉を数個捨てると重さは解消された。このインベントリ拡張できないのか?


『STRを上げる事で重量制限を緩和する事ができます』


 うっわ、俺と相性最悪? こりゃ銃は弱いって言われる訳だ。


 それから数十分ほど歩くと街へたどり着いた。

「俺だけFPS」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「SF」の人気作品

コメント

コメントを書く