話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

睡眠時無呼吸症候群の悪夢

黒衣

15 睡眠

健康は大事らしい。
とは言うものの健康な人ってどれだけいるんだろう?
そんな自分も変わった症状になってるし。
という訳で記録として綴ってゆくことにする。






【睡眠時無呼吸症候群と綿菓子な私】







 
天気がよいと気温が上がる。


洗濯物が乾きやすい。


日射しが強く暑いけれど…素晴らしくゆっくりできそう。


熱中症に注意が必要かもねぎ。




だから夜は涼しく眠りやすくしなければなるまい。




現在の状態で安定すれば、だいぶ過ごしやすいはずである。


もう…免許停止は嫌じゃ。


免許の更新時に【睡眠時無呼吸症候群】って申告してさ…別室呼ばれてさ…行政処分の話をされてさ…診断書の提出を要求されてさ…煮てさ焼いてさ食ってさ…




免許を取り戻すまでに、かかった時間の数々…もう絶対はなさない。




とりあえず、大事にしよう。




【ジェイソンボーン】のシリーズみたいに


ところで【ボーンレガシー】の続編って出来ないのかな?






ジェイソンとは別の人物アーロン…のその後、どうなるのか?見たいな~。


とりあえず、新たな進展が無さそうなので、いったん完結に致します。


では…いずれまた。



「睡眠時無呼吸症候群の悪夢」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「エッセイ」の人気作品

コメント

コメントを書く