その漢字どんな風に書く感じ【野菜編】

黒衣

じゃがいも

【その漢字どんな風に書く感じ】


漢字の国なのに苦労してませんか?
言われても書けない漢字、見ても読めない漢字。


これって漢字で書けますか?
しかし、いくらそれを打ち込んでも漢字変換しやしない。単体漢字はなんて読むのじゃ?




何故か、そこの部分に配慮されてるものが少ない。


なければ自分で作ればいい。


そんな訳で自己満足の為に行動を起こします。


【その漢字どんな風に書く感じ】




今回は


【】 じゃがいも


です。


ゴッホより~普通~に~フライドポテト好き~ハイッ!


な漢字です。




漢字では【馬鈴薯】と書くそうです。


【じゃがいも】と打ち込めば一発変換される。












もし一発変換されなければ、どういうふうに打ち込むべきか?










馬【うま】・鈴【すず】・薯【しょ】
と書いて馬鈴薯【ばれいしょ】とも読むようです。


で、馬鈴薯【じゃがいも】




あまり馴染みない文字です。


てっきり【じゃが】が別の漢字だったらよかったのに


で英字は【馬鈴薯】→【spud potato】


【馬鈴薯】
蒸かして塩で食べるのか…ポテトサラダにするか…ポテトフライにするか…とても重要である。




これから、この手の問題を解決したいです。


小さなレジスタンス♪

コメント

コメントを書く

「エッセイ」の人気作品

書籍化作品