炎罪のウロボロス
SF

連載中:1話

更新日:

炎罪のウロボロス

  • あらすじ

     心身が疲弊しきっていた十代の頃の「私」は、自室に引きこもり、意味もなく世間を憎み、自らが置かれた境遇を呪う日々をむなしく送っていた。
     だがそんなある日。「私」は運命の夜を迎えた。謎の男エノクと出会い、契約を交わし、人生が劇的に変わったのだ。
     そして現在。地位と名誉、富を得た「私」であったが、ふと生じた心の隙間に暗い影が忍び寄り、人生が再び変転を始めるのであった。
     
     

「炎罪のウロボロス」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「SF」の人気作品