話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

約束の大空

佳川鈴奈

序章

空は何処までも広く
空は……何処までも優しい。



目を閉じると
今も甦るあの時代(とき)の記憶。





……約束しよう……








何時の世でも



あの日、貴方と見た
約束の大空(そら)を探すから。




約束の大空(そら)を
感じていたいから。




「約束の大空」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「歴史」の人気作品

コメント

コメントを書く