話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

ウ〇コ時間に読めるショートショート

けったいん

初めまして。ペルー人です。【4月3日をテーマにショートショート】

ペルー人と聞くと、どんな人を思い浮かべますか?

思い浮かびませんよね。それが普通ですね。
ブラジルの横にあり、世界遺産のマチュピチュがある国です。
場所と名物だけでも覚えて帰ってください。

申し遅れました。僕は、ジーンといいます。ペルー人です。

ダジャレじゃないですよ。ペルーで四十番目に多いありきたりな名前ですが、
僕はとても気に入っています。

日本に来て六年目くらいです。日本がとても大好きです。
唯一嫌いなのは、駅から家までの帰り道にある沖縄料理屋のシーサーくらいです。
僕はあのバケモノがどうしても怖いです。

ところで、僕には大切な人が二人います。
お嫁さんのカナちゃんとそのおばあちゃんのセツさんです。

僕は初めて日本の区役所に行ったとき、言葉が分からず何もできませんでした。
そんな時に優しく助けてくれたのが、セツさんでした。
僕はその後、セツさんの家で初めてどら焼きを食べました。

「ジーン」といいます。と拙い言葉で伝えると、
「いい名前ねぇ。ジンムテンノウサマに名前が似てる。」
といわれました。
セツさんはよくジンムテンノウサマの話をしているけど、僕はその人がどんな人かまだ知りません。
たぶんすごく昔のすごい人かカミサマだと思います。

カナちゃんとは、セツさんの家に三回目に遊びに行ったときに初めて会いました。
最初は怖かったけど、だんだん優しくなりました。

たぶん、おばあちゃんちに急に来るようになったペルー人が怖かったのでしょう。
でも今は、かわいい僕のお嫁さんです。

この間、そんなカナちゃんに赤ちゃんができました。
男か女かわからないけど、元気に生まれてきてほしいです。


今朝、カナちゃんとテレビを見ていたら、
「葉酸(ヨウサン)が妊婦さんには良い」と言っていました。
するとカナちゃんが、
「枝豆にたくさん葉酸が入っているらしいから買ってきてよ。」
といいました。カナちゃんは栄養が好きです。

そんな話題になる度に、大自然の中で育った僕は、
「そんなものに頼るより、きれいな森林の近くで暮らそうよ。
 絶対に気持ちいいし、水もきれいでいいんじゃない?」
というけど、毎回ちょっと喧嘩になって、ちょっと負けて、ちょっと泣きます。

というわけで結局僕は今、日本橋のスーパーに向かっています。

日本橋にもキリンがいますよね。
僕の知っているキリンじゃないですけど。
シーサーよりは全然怖くないですね。

スーパーで買い物を済ませた僕は、
沖縄料理屋の前だけ目をつぶって歩いて家まで帰りました。

家に帰るとセツさんがどら焼きを食べていたので、
僕も一緒に食べていたら、二階から降りてきたカナちゃんが、
「これ枝豆じゃないじゃん!いんげん豆だよ!」
といいました。

何が違うかわからない僕がきょとんとしていると、
「いんげん豆は葉酸の吸収を邪魔するの。」
と、カナちゃんが言いました。

逆ですか。こんな似ているのに、効果は逆ですか。

正直、日本の豆は難しすぎます。
種類が多すぎると思いませんか?僕には見分けがつきません。

「だから大自然の中で…」
と言おうとしたけど、やめました。
最近のカナちゃんはまたちょっとずつ怖くなってきているからです。
なので僕は、その言葉とどら焼きを水で一緒に流し込みます。

というわけで結局僕はまた、日本橋のスーパーに向かっています。
僕は、「時をかけるペルー人」でしょうか。

でも、赤ちゃんは楽しみです。カナちゃんにもちゃんと栄養のあるものを食べさせてあげたいので、僕は枝豆を探しに行きます。

出かける前にセツさんが、
「こどもの名前はジンムにしよう。」
と言ってきたのですが、それはちゃんとお断りしました。



あー。帰りにまたシーサーの前通るのかぁ。



ーーーーーーーーーー
4月3日は、
ペルー日本友好の日
シーサーの日
神武天皇祭
日本橋開通記念日
葉酸の日
愛林日
みずの日
いんげん豆の日

これらのキーワードをつなぎ合わせてショートショートを書いてみました。

「ウ〇コ時間に読めるショートショート」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「現代ドラマ」の人気作品

コメント

コメントを書く