50女がママチャリで北海道を回ってみた

江戸川ばた散歩

5.前哨戦三泊四日②豊橋~東岡崎あたりのホテル

さて6/23です。
荷物の編成を2.で書いた様に「後ろにテントと寝袋と衣類/前にそれ以外」に換えて出発しました。
この日のルートは色々迷ったのですが、「蒲郡を回ってから岡崎に入る」という形を取りました。……後悔はあるような無い様な。
というのも。
一応PCで国道一号線ルートも見たんですわ。ただそれだと…… 上りが長すぎて……  蒲郡方面のほうがまだましかなー…… と。その時は思ってたんですわー。
いや、実際NAVITIMEとかで標高検索してみたら、確かに蒲郡経由、途中で248号線を北上して岡崎に入る方が「まだ」標高は国一ルートより低いんですがね。前者の最高値が44mくらい。後者が111m。
ただ前者はアップダウンが凄まじかったんですよ…… ええ、いい予行演習になりました……



まあともかく蒲郡経由。
豊川放水路にかかる橋をがーっと渡って23号線をひたすら行きます。
……ちなみにこの23号線の歩道…… 狭いところ多すぎて、実に怖かった……
あと、歩道が細かい場所は地味に疲れるんですわ。車道だと平坦なところがひたすら細かく上がって下りてを繰り返す。これが荷物のことや慣れない重さのバランス取りでひやひやするのですよ。そして筋肉を無駄に使う。
北海道に行ってからは滅多にそういうこと無かったです(笑)。ここいらは特に多かった、ということ。
そして北海道に行ってもあったのは、「既に歩道の役目を果たしていない」というものでしょうか。歩けるけど、狭い範囲に丈の長すぎる草が生えまくっていたら! 北海道の場合に関してはそっちで語りますが、ともかく「歩道が歩道でない」という場所はあちこちで見られました。危険だから車道を走るしかない。

ただそれはともかく、蒲郡という場所は良かったです。海の側で見晴らしが良かったし、唐突に出てくる崖とか(笑)。
町並みも昭和レトロな感じで実に! 風情が。
近場の単品で旅行しようと思ったらいいところかもしれません。JR三河三谷あたりはレンタサイクルで回ると古い町並みが満喫できるし。
温泉もあるし。ラグーナ蒲郡(というか今はラグーナテンボスっていうんですね)https://www.lagunatenbosch.co.jp/index.html とか有名どころ。……「変なホテル」とか凄そう……
ぱっと見た瞬間「広いーーーっ! 寄らずに行こう」と思いましたよ(笑)。これはここを目当てに行くべきところだ、と直感的に。



そしてその後、何やら人がわやわや。「弱虫ペダル」履修後の今となっては何か残念に思うのですが、……トライアスロン大会がこの日、蒲郡であったのです……
どうやらこれ、「蒲郡オレンジトライアスロン」http://gama-triathlon.jp だった様ですね。公道一杯に使ってたり、ゴールした選手達が自転車ひいて歩いてるのを見て「なにごとっ!?」とまじ仰天したんですが。
で、途中で一般入場禁止の部分が出てきて誘導に従ったら…… 何だか道がちょっと判らなくなりかけ……
ま、まあこの時点ではまだましでした。何だかんだで、248号線に入れましたから。



さて248号線に入りましたら。まずは跨線橋ですよ…… 田んぼが上から見るとまたいいライン出してましたよ…… そう、もうすぐにアップダウンの始まりでした。
ちなみにツイッター投稿が12時半の次がたどり着いた16時過ぎでした。それだけ見る余裕も写真に撮るべきものも無かったというか必死だったというか!
ホテルでほっとしたひとときでようやく打ち込んだその後の経緯が以下。

**

>まあそんなこんなで疲れたけど岡崎に入ってから、地下道で迷った。…歩道橋も地下道も押し登る重さは一緒なんだけど、疲れて判断力が落ちてる時には方向感覚は鈍る。で、間違えて逆走だわさ。でもしばらく気づけないのだわ。基本知らない場所だし。

>だがイオンモールが二度出てきた時にやばいと思い、ぐぐるで地図出したわ。いやーありがたや。考える段階ではアナログなんだけど、こういう時ネットは強いわ~

**

……そう、岡崎市内に入ってから迷走してしまったんですね。
この時使ったのはグーグルマップ。ただし「自分が何処に居るのか」は探さなくてはならなかった。ので、ともかく判りやすい場所を見渡して地図上で探したという次第。
何よりもこの時もっていたアナログ名古屋行きの地図が縮尺がなあ…… 岡崎詳細図をどうして忘れたんだ! とため息ものでした……
しかしまあ、この時やっと! ガラホ(見た目ガラケー中身スマホ)の今まで利用していなかった部分に目覚めだしたのですわ。とは言え、まだナビ使用にまで踏み切ってはいません。踏み切るのは翌日です……
あ、この迷っている途中にちょうどauショップに出くわせたのでACアダプタを新調しました。契約していたショップがこの時辞めていた仕事場に近かったので、アダプタ壊れて以来新調せず、PCのUSBにつないで充電していたのでちょうどよかったと。
これは大正解! でした。はい。
つかもっと前に入手しておけ、自分…… と後で思いましたよ……

**

その後東岡崎駅前で食事しようと出たのですが。
今一つ…… 一人で入って食べるような店が見当たらず……
いや、色々あるんですよ。ただ呑まない奴には入り辛いところばかりで!
結局ファミマのカツ丼ですわー(笑)。がっつりと!
黒蜜ほうじ茶ラテ、という謎の飲み物も。いや、この時点では去年ほうじ茶ラテがこんなに流行る様になるとは思っていなかったんですよ! なのでもの凄くびっくりしたんでつい買ってしまいました……
ちなみに「ただの」ほうじ茶とはこの旅では長いお付き合いをしていくこととなります。「ラテ」の方は…… 最近コンビニで「温かい飲み物」の場所でよく見かけますね……
そして夕飯のあとはお裁縫でした(笑)。
着替えが! 足りなくなってしまう! その危機感に襲われまして。
いや、翌日のホテルにはランドリーがあるのは知っていたのですよ。ただ、それで洗っても、フェリーにランドリーは無い! この情報もあったので!
なおかつ上陸したその日にすぐさまランドリーが探せるか? と。
そんな訳で、服やバッグと同じ生地のシーツ分の布(何か一応持ってきていた)を慌てて裁断。はさみが無かったのでカッターで!
で、上着とゴムスカートをざくざく縫いましたよ…… 普段だったら白糸でステッチ入れるのだけど、それも無し! 着れればいい! ……着れましたし。
前日のバッグの底といい、本当に裁縫道具は役に立ってくれましたよ……

さて翌日は国道一号線で名古屋行き…… そして本格的に迷った、という話です。


          

コメント

コメントを書く

「エッセイ」の人気作品

書籍化作品