人生を3回に分けて夢を見る
学園

連載中:1話

更新日:

人生を3回に分けて夢を見る

  • あらすじ

     
     役者を目指し夢破れた、冴島瑛太(さえじまえいた)は、7月18日、駅のホームから飛び降り人生に終止符を打った。
     しかし、気がつくとそこは中学時代の教室。
     「え?なにこれ、どう言うこと?」
     訳もわからずタイムリープした瑛太は2度目の人生を、送ることになる。
     
     「私は、君の生き方を見てみたいな」
     
     1度目の人生では関わらなかった新たな人間関係から始まる夢の物語。
     
     「瑛太は将来何になりたい?」
     「俺は…」
     
     夢破れた青年は過去に戻り何を決断する?
     夢を目指す人、夢を諦められない人、夢破れた人。複雑な感情が混じりあう物語。
     
     「さぁ、始めようここから」
     
     これは、夢を見る人間たちの物語だ。
     
     
     

「人生を3回に分けて夢を見る」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「学園」の人気作品