シャーロック&ホームズ

Sandy

死神からかけられた呪い(ホームズ)

あれか3年後・・・・

俺とシャーロックは友達になった。


そんなある日
シャーロックの家族は何者かに殺された。



ある事を思い出した。
彼と友達になる前の3年前の
クラスメート
「シャーロックは変り者だし友達に離れないよ。人間嫌いで、あの性格ではね。それに彼は呪いをかけられているだ。友達なったら殺されるよ。」



と言われた。それを言うと
シャーロック
「なぜそう。言われたのは・・・私の幼い時両親祖父祖母が何者かに殺された。あれから、私は呪いの子といわれ。今でも呪われていると言われて孤立している。」


「なぜ?誰にかわかるか?」

「その時が来たら嫌でも分かるよ。その時が来たら教えるよ。私の全てをな。」
と言われと去った。

彼は悔しそうなをしていた。




あれから数年後・・・
高校卒業後
彼は探偵事務所を建てた。

「シャーロック&ホームズ」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「推理」の人気作品

コメント

コメントを書く