話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

色災ユートピア

0名

登場人物 闇纏赦無

闇纏 赦無(やみまとい しゃな)

一人称:俺


[基本情報]
黒髪赤目の少年。
白理とは双子で、主に隊員の指揮を任されている。
物静かだがボケに回ったり、仲間を悪く言われると言い返したり、そんな一面もある。
白理の自慢の双子。
シスコンだが、白理がヤンブラのせいで霞む。

白理とは違い、幼少期から既に優秀だった赦無は、手塩にかけて育てられた。(俗に言う鬼才児)
望む『物』はなんでも手に入ったが、見放されていた白理とは違い、人間関係は必要以上に遠ざかっていった。
見た目以上に大人びて飄々としているのは、そのせいなのかもしれない。

白理がアウトサイダーの領域に引き込まれ、それ追って赦無自身も領域へと向かう。
その際、両親と再会するが、殺害。
そのまま白理を追った後、二人で脱出した。

赦無は自分自身が利用されていることに気付いていた。
そのため両親の私欲と態度に嫌気がさして、殺害してしまった。
だが、それを知るのはその場に居合わせた当事者と、赦無本人のみである。
白理には行方不明になって見つからなかった、と伝えているようだ。
探す気もない。

冷酷なまでの価値観と、実行する精神力の強さから、別の意味でアウトサイダーには気に入られている。
本気を出せば闘神と謳われる白理以上の強さを持つし、デタラメだが、それでも頑張っている双子の妹が可愛いので出番を譲っている。
女の子と間違われるのが悩み。
初期武器はハンドガンとナイフ、拾ったものを使う癖があるので、わりと扱える武器は多い。

「色災ユートピア」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く