魔法男子は、最強の神様に愛されてチートの力を手に入れた件について

ピタゴラス

現代についての全体的な説明と地理について(2)


八名島について
この作品に出てくる八名島は、小笠原諸島からニュージーランドまで入るぐらいでかい島で、距離で言うと8287kmあります
マーケサス諸島とツアモツ諸島、仏領ポリネシア、ピトケアン諸島、イースター島、ガラパゴス諸島は、600の諸島に含まれています
600の諸島の222カ国(独立主張をしている地域を別途とした)の島は、元々、世界各国の亡命政府が置かれていた島で、今は、ほとんどが、一般市民が暮らす島とアイランドパトロールの訓練施設や研究、開発の島などに分かれています

新しく独立した地域
ディザードが現れる少し前に独立を果たした国がチベット国、オリエット王国、カシミール・イスラム共和国、新バイエルン王国の4カ国が同時に独立を果たした
その後、ディザードが現れ、ロシアやアメリカなどが崩壊すると、ロシア連邦の構成主体だった22カ国の国が独立を宣言し、サハ共和国と八名島は、同盟を結び、一応外交上同盟国ではあるものの圧倒的軍事力、経済力から属国又は傀儡国家かいらいこっかとも言われる

地方行政について
地方には、必ず自治議会と自治政府首相又は大統領が置かれていて、オーストラリア特別自治領や日本本土は、北海道から新しく出来た名古屋県までの48都道府県知事が置かれ、378の諸島には自治政府大統領と自治政府議会議長が公職選挙によって選出される
そして、八名島は、島から国へと変わることが決定しました(国の方が法律とか軍隊に関して色々とやりやすいので)

政党に関して
与党八名共和党と八名民主党、野党保守自由党、日本領独立連合、キリスト教復興党など複数の政党が自治議会において議席を有しており、今回の八名共和国になる島民投票により賛成多数で可決
4500万議席の左院、右院、国民院の3院の議員選挙と大統領選挙子が行われます(本編で)

各省庁について
自治政府内閣内閣官房(自治政府首相の補佐・支援を行う機関)

首相府(各省庁と横並びの分担管理事務を所管し、内閣の重要政策に関する事務を助ける機関)
ここに更屋敷潤は、日本本土保全担当大臣として所属している(まだ学生だけど首相が無理に任命)

人事院(公務員の管理及び育成、運用、給与の是正、公平な人事を管理、公務員の倫理の保持などを行う機関)

皇族及び王族省(イギリス、オランダ、スペイン、ベルギー、デンマーク、ノルウェー、モナコなどの国王陛下及び大公殿下の身分保障及び身の安全、資産管理、国宝の管理などを行う機関)

アイランドパトロール本部(八名島と600の小島、日本本土、オーストラリアの一部地域の防衛及び警察公務の監督などを行う機関)

内務省(地方自治及び民主政治の基礎の確立、公務員制度、地方行財政、選挙、消防、防災、国民保護などの国家の基本的仕組みに関わる諸制度を所管している機関 テロリストの監視やテロ組織の破壊工作なども行う)

自然災害及びディザード対策庁(津波や洪水、台風などの自然災害やディザードの出現、攻撃などに対応する機関)

魔法省(マギサズの管理及びマギサズの秩序と安全を守る機関であり、DRO(ディザード対策研究機構)本部が母体の機関でもある またディザードの中でも保護対象とする動物の管理も行っている→ブリザードダークウルフなどの希少種や研究が全く進んでいない種など)

法務省(基本法制の維持及び整備、法秩序の維持、国民の権利擁護、民事、刑事、人権擁護、弁護士及び検察制度などを所管する機関)

検察庁( 検察庁では検察官・検察事務官などが執務しており,検察官は,刑事事件について捜査及び起訴・不起訴の処分を行い,裁判所に法の正当な適用を請求し,裁判の執行を指揮監督するなどの権限を持っているほか,公益の代表者として民法など各種の法律により数多くの権限が与えられており、大企業の癒着ゆちゃく、大物政治家の不正献金などを摘発し、処罰する権利を有する機関)

日本本土保全庁(日本の領土、領海、領空の管理と日本本土に住む人達の管理、行政などを所管する機関)

オーストラリア特別自治領府(オーストラリアに住む人達の管理、行政、復興などを所管し、オーストラリアを元に戻す作業を行っている機関)

財務省(健全な財政の確保、適正かつ公平な課税の実現などを所管 お酒とタバコ、塩の管理を行っている)

教育省(マギサズ以外の普通の幼小中高大を監督し、生涯学習や研究開発機関に働く人材の育成などを所管する機関)

労働省(八名島、日本本土、オーストラリアの一部地域の労働環境の整備、職業の確保及び安定などを所管する機関)

保健省(社会保障政策や水道、健康、公衆衛生の向上及び増進、違法薬物の取り締まり及び毒物、劇薬の取り扱いなどを所管する機関)

食品衛生管理庁(食品や医薬品、化粧品などを管理し、医薬品規制や食の安全に関わる機関 生物学的製剤研究センターでワクチンや血液製剤などを研究し、薬効評価や毒性の有無などを行っている機関)

海洋水産漁業省(食料の安定的確保と水産業の振興、畜産物の育成、遠洋漁業及び沖合漁業の管理などを所管する機関)

食糧省(食料の管理と生産、運輸、病虫害の防除、国土の緑化及び植物の管理などを所管する機関)

経済産業省(民間の経済活力及び産業の発展及び鉱物資源の管理、貿易、通商政策などを所管する機関)

再生可能エネルギー開発研究院(再生可能エネルギーの開発、研究、運用などを行う機関)

運輸省(交通と道路の管理、鉄道、タクシー、避難用シェルターの運用などを所管する機関)

都市再生開発庁(都市及び建築物、住宅、河川、離島振興などを所管する機関)

海上保安庁(領海及び海上の治安維持を図ることを任務とする海洋水産漁業省の外局機関である)
防衛省(アイランドパトロールの軍事統帥と陸上の治安維持及びオーストラリアの一部地域の保全を行う機関)

環境保全及び原子力規制省(環境保護政策、核兵器の使用と保持の取り締まり、生物多様性の確保などを所管する機関)

高度科学技術省(八名島の位置及び緯度の維持、研究者の養成、研究開発の環境整備、研究開発の普及と活用などを所管する機関)

再生可能エネルギー開発研究院と高度科学技術省の合同で研究開発を行っている
高度情報通信ネットワーク社会推進本部、サイバーセキュリティ統合本部などの外局がある

外交及び民族管理省(外交政策、外交使節、通商航海、条約等の国際法規の締結、運用、外国政府との交渉、情報収集、分析、発信、在留邦人の保護および文化広報活動など国の対外関係事務全般を司り、ロシアンコミュニティとの交渉を行っている機関で、他民族を保護し領土争いなどが起きないようにしている)

アイランドパトロール本部監察総監部(アイランドパトロールの国家機密や軍事機密などの流出を防ぐために設置された機関)

観光文化省(国内の観光地の管理や国際的文化財の管理、観光地と観光施設の改善及び振興、観光旅行の促進と日本、オーストラリア観光ツアーの企画、運営などを行なっている機関で
国内旅行消費額がおおよそ200兆円と結構な収益になっている)→ちなみに日本語も教えてます

消防庁(救急や危険物、防災、国民の保護などを行っている機関)

宗教について
仏教や神道、イスラム教、キリスト教、ヒンドゥー教など様々な宗教は残っているものの、日本の仏教や神道に改宗する人も多く、エホバの証人やモルモン教、統一教会などのキリスト教系の新宗教は衰退していった
もちろん無神論者もいたが、大概は、仏教などの宗教に入っていた

神様が見える人の存在について
これは、特殊な人にしか見えず、魔法力が異常に高かったり、見える人の血縁または親族などに限られ、ごく一部の人にしか見えるものはいなかった
その中でも特に更屋敷家は、神を見える一族として有名で、世界中の神様と仲が良く世界最強の神様の1人とも言われるゼウスとも長年にわたり親交を深めてきた歴史があるのだ



さて、次回は、ディザードが現れる前の現代について説明していきます




「魔法男子は、最強の神様に愛されてチートの力を手に入れた件について」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「学園」の人気作品

コメント

コメントを書く