話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

バーチャル美少年受肉異世界転生ゾンビヤクザおじさんとか設定盛り過ぎだろぉー!

しーとみ@映画愛好家

邪神、現る

「なんやこいつ、ガキ二人のラブシーン程度で鼻血吹き出しおってからに!」
悪態をつきつつ、今度こそリ・ッキは聖杯に口を付けた。一気に血をあおる。

「これさえ飲めば、ワシは無敵に。アンデッド特攻すら受けつけへん不死身の……ん!?」


聖杯が、リ・ッキの手からこぼれ落ちた。


すかさず、オレは聖杯を奪い取る。

リ・ッキに抵抗の様子はない。
棒立ちになり、ノドに手を当てている。


「ぼえええええええ! なんやこれえええ!」


リ・ッキは床をのたうち回り、全身を掻きむしった。

「ワシは、無敵の魔物になったんとちゃうんか! なんでこんなに身体が痒いんや!」

「へへ、うまくいったぜ」
苦しむリ・ッキを見下ろす。

「オドレ、なにかしおったな!?」
はいつくばりながら、恨めしそうな視線でリ・ッキがオレを睨む。

「それはな、聖杯に聖女の血が混じったからだ」

聖女セェレの能力は、「浄化作用」だ。
あらゆる不死の効果を打ち消す。

一方、ビシャモン天の聖杯が持つ効果は、「復活」だ。本人が望まなくても、勝手に身体が再生する。

この二つの能力が合わさり、不老不死のリ・ッキは、永遠に浄化と復活を繰り返す身体になったのだ。

アンデッドの効果を打ち消し続け、ダメージを負わせては、再生させる。

「つまり、ワシはずっと浄化され続けるワケか! 死ぬこともできへんと!」

「そうだ。不死を受け入れている者にとって、死はただの救い。だからオレはお前を救わない。浄化・成仏こそ地獄。その地獄を永遠に味わってもらう」

死と再生を繰り返すことによって。

「方法はないんか! この痛みを取り除く方法は!」

「ないよ。キミは死なせない。一生苦しむんだね」

「せや! ワシはノーライフキング! 元々身体なんて会ってないようなもんや! 身体を放棄して、また宝玉に戻ったら」

その為にジャガンナートだったのか。
あれだけ強かった鎧が、まさか、保険だったとは。
そりゃあ、あんな強力な予防線を張るわけだ。

「それも無理だよ。あれは処分した。キャンデロロ男爵も、もうこの世にはいない」
冷徹に、カミュが言い放つ。

「せやけどな、ワシのバックには邪神様がついとる。邪神様! この苦痛を取り除いてくれや! 人を殺せ言うんやったらもっと殺したろうやないか! さあ、共に世界を崩壊させましょうや! なあ!」
両手を広げて天を仰ぎ、リ・ッキが邪神の降臨を懇願する。
狂った笑みを浮かべながら。




「えー、世界崩壊とかひくわー、って言ってます」


謎の声が、いずこから発せられる。


リ・ッキの口から、笑みが消えた。


発言者はタマミだった。

「バーチャル美少年受肉異世界転生ゾンビヤクザおじさんとか設定盛り過ぎだろぉー!」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く