話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

バーチャル美少年受肉異世界転生ゾンビヤクザおじさんとか設定盛り過ぎだろぉー!

しーとみ@映画愛好家

情報抱え落ち撲滅キャンペーン大作戦!

「モンスターがでます。お気を付けて」

フェロドニア周辺の洞窟へ。
入り口の岩山の裂け目に案内してもらう。

ゾンビたちが先頭に立ち、オレとカミュは後に続いた。

「天井が低いな」

「へい。武器を十分に振り回せなくて、負けたんでさ」
大柄な冒険者ゾンビが、少し中腰になるのを強要されている。

「これじゃあ、まともに戦えなかっただろう」

蛇や虫系の、毒を持つモンスターがひしめき合っていた。
お互いを食い合って、強力な毒を作り出しているのでは、と思わせる。

ゾンビになったからか、多少噛まれてもオレに問題は出ない。
毒を付与された途端、たちまち浄化されていく。
遺体を捜すついでに、自分の身体がどうなっているのか確かめる。

モンスターは無害に等しい。

とはいえ、素手で撃退するのは骨が折れる。何か、武器が欲しい。

「ここには、何の用事があったんだ?」
戦士型のゾンビに、当時の様子を聞く。

「この奥に、盗賊のアジトがあるとタレコミがあったんでい。そいつらは、フェロドニアの商人ギルドを襲う計画を立てているってんでさぁ。ところが、ギルドに確認を頼んだら、そんな情報はねえって」
戦士型ゾンビは唯一脱出できた。
が、下水道のアジトに単独乗り込んで、返り討ちに遭ったとのこと。

奥まで進んでいくと、数え切れないほど大量に死体が転がっていた。
無残に切り刻まれた者や、ブレスで焼かれた遺体まで。
みな、無念さを残した表情を浮かべている。

「ひでえな。これ全部、リ・ッキ配下の魔物がやったのか?」
「へい。チーム全体が騙されて罠にかかったり、待ち伏せされてノドをかき切られて」

三〇体以上はあるだろうか。
いくら屈強の冒険者でも、毒モンスターや狭い通路が相手では、力を発揮できなかっただろう。

杯を取り出して、オレは死体に血を飲ませていく。

死体だった物体がむくりと起き上がった。
我を忘れて、オレに斬りかかる者も。

「お控えなすって!」
オレが仁義を切ると、ゾンビらは動きを止めた。オレの心が分かったのか?

「あっしは、トウタス・バウマーと申しやす。ワケあって、あんた方を目覚めさせやした。どうぞ、ここは矛を納めて話を聞いておくんなせえ」

互いを見合いながら、ゾンビたちは困惑する。
どうも、仁義の意味が通っていないだけのようだ。

「彼は味方だ。キミ達の無念を晴らしに来たんだ」
カミュが説得し、ようやくゾンビも落ち着いた。

「いくら杯の力があっても、混乱するゾンビがいるな」
「殺された記憶が、ダイレクトに呼び覚まされるせいだろう」

どうあれ、彼らを目覚めさせれば、強い味方にできる。
オレは作戦を続けた。
ゾンビ組に、新たな仲間が加わる。

「よし。盗賊団共を壊滅させに行くか!」

洞窟内に、ゾンビの雄叫びが鳴り響いた。

ゾンビアラームに起こされて、洞窟からコウモリが一斉に飛び立つ。

冒険者ゾンビの案内で、盗賊団のアジトへ。
洞窟から近い、山奥の小屋に向かう。

「ここから先は、あっしらで向かいやす」「恨みを晴らしてきますぅ」「アニキらは全部終わるまで手を出さねえでくだせぇ」
口々に、ゾンビたちは言う。

「危なくなったら、手を出すからな」
「それでOKです」

一〇〇体を超えるゾンビが、小屋へ突撃していった。
何が起きたか分からない盗賊たちは、不意打ちに遭って一瞬で壊滅する。
三〇人いた荒くれが、生娘のように悲鳴を上げて、何もできずにゾンビの餌食となった。

ただ一匹を除いて。

両手に青竜刀を持ったデブが、唯一ゾンビたちを寄せ付けない。一〇〇体の攻撃を全て受け止めきっていた。
しかも、笑ってやがる。
あの野郎がボスのようだ。

「下がってろ!」
いたずらに攻めても、ゾンビたちが切り刻まれるだけ。
オレが出て行く。
片手に短剣を持ち、空手の構えで、オレは迎え撃つ。

短剣しか持たないチビに舐められたと思ってか、野党のボスは青筋を立ててオレに斬りかかってきた。

オレは低い姿勢になって、デブの内ももに短剣を突き立てた。

だが、それくらいでは盗賊のボスは怯まない。

分かってる。これは布石。

何事もなかったかのように、盗賊ボスは特攻してくる。

オレは短剣の柄を足場代わりに、駆け上がった。盗賊ボスのアゴに、膝蹴りを喰らわせる。

相手は強固な筋肉と柔軟な脂肪で守られていた。
されど、脳を揺らされたら、ひとたまりもない。

盗賊のボスは、膝を崩した。それでも、執念で刃を振り下ろす。

ダメ押しで、更にもう一ひねり加えた。
こめかみにフックを浴びせる。

青竜刀がオレの首をはねるより早く、オレのパンチは相手の首をひねり潰した。

「バーチャル美少年受肉異世界転生ゾンビヤクザおじさんとか設定盛り過ぎだろぉー!」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く