最弱魔術士が召喚した使い魔は最強の吸血鬼でした ~さて、世界を征服しに行こう~
ファンタジー

連載中:1話

更新日:

最弱魔術士が召喚した使い魔は最強の吸血鬼でした ~さて、世界を征服しに行こう~

  • あらすじ

     『最弱魔術士』
     
     魔力が最弱のFランクであることを理由に、セレネという獣人の少女は魔術学院で笑いものにされていた。しかし、そんな彼女の生活は魔術学院で行われた『召喚の儀』の日から一変する。
     
     持てる魔力、精神力。そのすべてを注いで召喚に応えた使い魔はなんと――全世界最強の『化け物』だったのだ。
     
     その名も『ヴラド』。本人曰く、世界最強の吸血鬼。
     実はその正体は異世界からの転生者なのだが、セレネにとってはそんなことはどうでもよかった。
     
     化け物を従えた彼女は、魔術を極めしものである『魔王』を目指して駆け上がる!
     
     ヴラド「我が名はヴラド。猫耳エロボディの主を持つ、世界最強の吸血鬼なり! さぁ愚民ども! 我にひれ伏せぇぇぇぇえええ!!」
     セレネ「そんなこと大声で叫ばなくていい! 出会った頃のヴラドはもう少しまともな性格だったはずっ!」
     
     これは、世界を揺るがした大魔道士と災厄の王の、エロくて胸熱な物語――。

「最弱魔術士が召喚した使い魔は最強の吸血鬼でした ~さて、世界を征服しに行こう~」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品