話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

短編集(奇病&病気)

茄子

花吐き病 JK side

僕、チョン・ジョングクは1ヶ月前から花を吐く病気にかかっています



何で僕が!って思ったけど、理由はもうとっくにわかっている…



ユンギヒョンに惚れて早1年


その恋が捻れて捻れてこうなったら

初恋で病気にかかるってどんだけ…運ねぇんだよ…


…くそっ!


最近、花吐き病の小説を目にする



…どれもこれもハッピーエンドだ

いいなぁ、こんなふうになれたならなぁ


なんて願うけど、無理なのはわかってる



ユンギヒョンには、好きな人がいる


知ってる、知ってたけどそんな簡単に諦められたいんだよ


テヒョンイヒョンと付き合ってるユンギヒョン




そりゃあ、最初は奪ってやろうとか考えてたけどさ…

でもさ…


毎日テヒョンイヒョンと楽しそうに話したり夜に聞こえるあんな声とか聞いてて僕には、できない

僕が奪っても笑ってくれない
愛してくれない
幸せになれない


じゃあ、もう諦めた方がいい


僕が花吐き病ってことを知ってるのはジミニヒョンだけだ


何で、ユンギヒョンなんか好きになったんだろう


僕のこと愛してくれるジミニヒョンみたいな人が好きになりたかった…




JM「ジョングガ?」


『うわぁ!い、いつからいたんですか』

JM「いや、数分前に来てもボーとしてるから」

『あ、すいません』

JM「大丈夫?」

『はい、大丈夫で…ゴホゴホッぅ"え"!』

JM「…大丈夫大丈夫、落ち着いて」

『すいません、』

JM「大丈夫だよ、無理してても良くないしね」

『ふふ、ありがとうございます』


こんな、ほのぼのとした日々はもう消えた


最近は、吐く花の量は多くなって

辛い



辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い




…何でこんな目に……




ある日異常が起きた


沢山の花を吐き出した

吐き気は止まることなく花はどんどん出てくる

止まることを知らない花は出て出て


…喉に詰まった


ぁ"ぁ"あ"、息ができない


ガチャ

あれ?誰だ?

JM「ジョングガ!ジョングガ!」

『ぁ"ぃ"ぁ"ぉ"ぅ"』

喉に詰まってて話しにくい

伝わってるといいけど…



あぁ、目がだんだんと下に…


JM「愛してるよ…ジョングガ」

泣かないで下さい、ジミニヒョン

今までありがとうございました

大好きです、"ありがとう"

「その他」の人気作品

コメント

コメントを書く