ファンタスティックワールド3章ヒット・ザ・ロード

ベアーズガーデン

24話 ニルヴァーナ③

ランスロットは打ち合う中で緑の宝石をどこからともなく出し双剣弓に装填した。
そしてボールスの大振りをしゃがんで避けたあと地面に双剣弓を突き刺し、トリガーを引いた。
丁度そこにガラハッドが現れたその時、
地面から太いツタの様な植物が生えてきた。
するとそのツタはボールスをあっという間に縛った。
縛った直後、ランスロットは素早く
黄緑の宝石を装填しトリガーを引いた
それと同時に刃の部分をボールスに切りつけた。

「ファンタスティックワールド3章ヒット・ザ・ロード」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く