百獣戦士ビーストマスター
ファンタジー

連載中:6話

更新日:

百獣戦士ビーストマスター

  • あらすじ

     動物を極めた動物の頂点ビーストマスター。
     
     動物たちの多くがこのビーストマスターになることを目指そうと様々な修行に励んでいる。 
     
     現ビーストマスターはラオシ(ジャイアントパンダ雄69歳)である。
     ビーストマスターは、動物たちを統率するリーダー的存在であるため、誰もがこのラオシに憧れる。
     
     ラオシに一番憧れているのが本作の主人公ディニ(ジャイアントパンダ雄29歳)である。
     ディニは、その動物たちの中でも動物に関する膨大な知識を持ち、ビーストマスターになるためならなんでもするラオシの孫なのだ。
     スコリィーオ学園高等部の3年B組の担任で、国語担当の教師である上、次期ビーストマスター候補の1匹である。
     
     ディニは、クティノス王国のなんでも団” ダスカロス団” のリーダーだ。
     ダスカロス団は、動物探しのような小さなことから時には命を賭けて王国を救ったりと、その依頼内容は様々。
     ダスカロス団のトップ、ダスカロストリオメンバーは、3年B組の担任ディニ・3年B組の生徒でトップアイドルのコラリア(ニホンアマガエル雌18歳)・同じく3年B組の生徒で、大人気ロックバンドであるサーフバンドのボーカル担当のロティオン(ホオジロザメ雄18歳)の3匹からなる。
     3匹は、いつもいがみ合ってるように見えて、実は家族のような固い絆で結ばれている。
     
     笑えて、泣けて、心温まる、ディニとその仲間たちの生き様をお楽しみに!

    キーワード

「百獣戦士ビーストマスター」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品