ステータスが運以外1でしかもその運が0を越えて-99999999の俺が頑張る話

(´・ω・)

七回目の人生

無理やりなんてひどいや


「いつもの森じゃないな」
ガサガサ
「ん?誰だ!」
「うわ!何だ人か」
「何だとは何だ」
「あの助けてください」
「え?」


説明中\(^^)/

「ステータスオール1てしかも運がwww」
「うるさいですよ」
「まあいいじゃんか」肩バンバン



「あいつ許さん」
「まあまあ」
「前から聞きたかったんですけど死んだあとの僕の体ってどうなってるんですか?」
「魔法で消してますよ?記憶も一緒に」
「え!?」
「後ですねさっきの人の記憶は弄ってませんよ」
「魔法万能過ぎる」
「行ってらっしゃいませ~」
体が体がぁぁぁ

「ステータスが運以外1でしかもその運が0を越えて-99999999の俺が頑張る話」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く