絶滅危惧種のパパになりました………~だから、保護して繁殖をしようと思います~

ブラックベリィ

0094★ネズミーランドは危険がいっぱい?4



 ホタルの答えに、神護はクスッと笑う。

 まっ…そうだろうなぁ……
 ここネズミーランドは…夢の世界だからな……

 仮想現実世界……普段の鬱屈した生活から抜け出して……
 羽根を伸ばしに来ている分……そういうモンだろう

 神護が優香や唯香に意識を戻すと、真三郎と一緒に、自分を見て、瞳をキラキラさせながら訴える。
 その手には、なにやらキラキラしい印刷がされたクリアファイルと数枚のチラシが握られていた。

 「「「神護兄ぃ~…期間限定のニューイベントハウス
  3時からオープンなんだって…入ろうよぉ~………」」」

 弟妹3人のお願いに、神護は双眸を細めてくすっと笑う。
 そんな中で、竜治が美姫に声かける。

 「で、そのニューイベントのチラシ入りの
  クリアファイル…僕達の分は?」

 竜治の言葉に…………。

 「あっ……はい…はい…あたし…もらっといたから……」

 そう手を上げて美亜は言い、肩に掛けていたカバンを開いて、クリアファイルを神護と竜治に1枚ずつ手渡してくれた。

 早速、クリアファイルから、派手なチラシを取り出して中身を確認する。

 剣と魔法のファンタジー世界という見出しに描かれている文句と、料金表を確認する。

 ふ~ん……お土産付きの入場券は、1万円ね………
 剣とマント(戦士)又はローブ(魔術師)他に数点

 中でイベントがあって、宝箱には新商品………か
 初イベントだから、安いんだな

 ふむふむ…チケットや御菓子なんが入っているのか
 開催期間中、イベントが好評なら、仮建設の場所に
 3カ月後に、本建設に移行する予定ね

 つーか、これ、期間限定じゃないじゃん…………
 でも、楽しそうにしてるしなぁ……まっいっか…

 んで、このチラシと一緒に添付されている………
 愛用者カードに、記入すると入り口で首からさげる
 ドックタグがもらえると………へぇ~…なるほど…

 そのドックタグに、データーが挿入されるのか……
 マイクロSDカード内蔵ってことかな?

 アイテムその他は、ドックタグと一緒に持って……
 来園すれば使えると……うわぁ~……珍しい……
 持ち込み不可のネズミーランドなのに………

 って、そういえば、チケットが高くなりすぎて………
 来園者数減ってるって噂があったよな…………

 ようするに、コレにすげぇ~力入れてるってことか
 まぁ……後で遊びに来れるなら、すっごくお徳だな……

 京極さんがくれたチケットって年間パスだし……

 内容を読んだ神護は、大きく頷く。

 「いいぜ、少しここで仮眠とらせてもらえたからな………
  せっかく来たんだし、その期間限定は楽しんでいこう」

 普段、節約節約と言っている神護なので、ネズミーランドは破格だと思っていただけに、イベントは無理かなぁ~と、内心は思っていただけに、3人は大喜びする。

 「「「やったぁぁぁ~………」」」

 嬉々とする3人に頷いて、神護は友人達を振り返った。




「絶滅危惧種のパパになりました………~だから、保護して繁殖をしようと思います~」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く