悪役令嬢になった私は、死にたくないので、フラグ折りを頑張ることにした。

あおい

メイン攻略対象者

フラグをおるためには、これから関わっていく攻略対象者を限定しなければなりません。
このゲームは、普通の乙女ゲームよりも攻略対象者が多く、全員十人もいます。
サブルートには百合ルートといわれる、女の子の攻略対象者もいました。

メイン攻略対象者は四人。

一人目は、私、悪役令嬢ルーナの婚約者で、第二王子のエルヴィス・ロス。確か、十歳の時に出会うはずだから、今八歳の私には二年の猶予があります。

とてつもない俺様で絶対かかわりたくないなーと前世では思っていました。とにかく関わらないように引きこもっていれば、大丈夫なはずです!

二人目は幼馴染みの赤音 陽斗。残念ながら、陽斗とはもう関わってしまっています。

確か、ちょうど私が九歳のときに、母親をなくし、それ以来私に依存するとかなんとかな内容だった気がするので、あと一年のうちに母親を救えれば大丈夫なはずです!

三人目は、義弟、有馬 明日香です。この子は私が八歳の時、つまり今年中に、私の義弟になります。

確か明日香は、もとの家のなかで、兄との差別がひどく、捨てられてしまい、人を信じられなくなってしまった、とても悲しい子です。関わらないことはできないので、せめてその傷を癒せるように奮闘していくことにしましょう!

四人目は、高校の時、私の同級生になる、美里 翼です。この子は、オッドアイのことをコンプレックスに思っている、気弱な子だったとおもいます。

私が通っていたのは、FLOWER MAGIC MUSIC という、なんというか、へんな名前の学校でした。その学校に通わないようにすれば関わることはまずないですし、まだ、八年の猶予があるだけ大丈夫でしょう!

次に、サブ攻略対象者。

────────────────────
次回に回します。読んでいただきありがとうございます!
更新早くできるよう頑張ります!

「悪役令嬢になった私は、死にたくないので、フラグ折りを頑張ることにした。」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く