異世界に転移されたらチートで可愛い少女達に囲まれた

夕立

第四話  現実、赤坂裕太郎の誕生日

 今日の暦は七月二十三日は俺、ユウタではなく赤坂裕太郎の誕生日だ。まあ、明日はユウタが誕生日で、洗礼に行く。

「ユウター。明日は洗礼だから、早く寝なさーい。」

「はーい」

 ここで、洗礼について説明しよう。この世界の人々は皆、五歳の誕生日に教会に行って神様たちにご加護を授かる。それと同時に、ユウタには見ることができるステータスも授かる。



















ストーリーを思いつかないので短いですが今回は我慢してください。これからもよるしく

「異世界に転移されたらチートで可愛い少女達に囲まれた」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く