異世界転移百鬼夜行

ルイ

5話

『ステータス!!』

玉藻

職業獣神

HP800万

MP500万

種族神

纏われし者

称号   樹の妻
           神界NO3

スキル
オールスキル

固有スキル
九尾化

魔法
全属性魔法
獣魔法



「こんな感じじゃの」
玉藻が、みんなにステータスを
見せるとまた固まった。
「さて、勇者諸君君達は魔王を倒す
訓練をする訳だが、殺し合いがいや
なものは言ってくれ。あと、疑問など
好きに質問するといい。」
すると、勇者たちは、手を上げだした。
「では、そこのヤツ」
当てられた勇者はびくっとしながら
質問しはじめた。
「まず、私達は、かえれるんですか?
2つ目、殺し合いがいやならなぜ、
言わなければいけないのか、それを教え
てください。」
「一つ目については、俺が地球に
返すからだ。2つ目は、帰ることは
できると言う事だ。」
「ありがとうございます」
「次は?」
勇士が手を上げた。
「樹、勇者について教えてくれ」


わかった。
「勇者は、••••••••••























ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
どうもルイでございます〜
いや〜テスト期間本当いやになる。
土曜日の5時から深夜1時まで、塾
でやらされる。>>>これすなわち、
地獄である。不定期ですが、楽しんで
行ってくれたら嬉しいです〜




「異世界転移百鬼夜行」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く