自重しない異世界転生

ム白の羽

5.5話 スキルの解説&訂正

 訂正、というか、文章の追加を

 ステータスの魔法の( )がついているものについての会話を追加しました。こちらでも言っておくと、( )がついているものは、作りはしたが、まだ使えないものです。


──────────────────

光、闇属性及び、聖、魔属性について
 聖、魔属性は、光、闇属性の上位互換です。ほかの属性ではないですが、光と闇は、使っていると聖、魔に進化します。ただし、強くなるぶん、必要なMPの量も増えます。

聖属性について
 聖属性は、攻撃系の聖魔法と、回復系の回復魔法があります。魔力が高ければ、聖魔法が、精神力が高ければ、回復魔法が強いです。(光属性の回復魔法は、かすり傷を直せる程度です)

結界魔法について
 よくある結界魔法ですが、この世界では、各属性に存在します。結界を張った属性と、その属性に有利な属性には、強くなります。ただし、その属性が不利な属性には、弱くなります。

身体強化魔法について
 身体強化魔法は、無属性で、MPがあれば誰でも使えるとします。

魔法の有利、不利について
 特殊属性には、有利不利が存在しません。

 基本属性
 火<水<土<風<火
 光<闇<光(お互いに有利に働く)

 上位属性
 爆発 全ての属性に等倍
 氷 有利・・・水、土
   不利・・・火
 雷 有利・・・風
   不利・・・土
 聖・魔・・・お互いに有利に働く

複合魔法について
 そのままですが、2つ以上の属性を複合させた魔法です。

スキル

 叡智(メア)・・・質問の受け答え、色々なことを教えてくれる、いわゆるナビ。メアを介してスキルを連携すると、性能が上がるものがある。また、スキルの使用も可能。(ただし、許可が必要)

 並列展開・・・複数の魔法を同時に展開する。展開数はレベルに依存。

 並列思考・・・複数の物事を同時に行える。数はレベルに依存。

 マップ・・・目視上に周囲の地図をだす。範囲はレベルに依存。また、魔力感知、気配感知と連携可能。

 スキルレベル最大化・・・習得したスキルを、レベル最大(10)にする。

 Lvアップ時ステータス増加・・・レベルが上がった時に、増える数値を増加する。(2倍)
  例:筋力が3増える→筋力は6増える

──────────────────

 上記以外のスキルも書いていて分かりにくいなと思ったら、追加していきます。

「自重しない異世界転生」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く