ブラッド・トリガーライフ
現代アクション

連載中:3話

更新日:

ブラッド・トリガーライフ

  • あらすじ

     ※この話はプロローグである4th of the worldからの続きです
     
     アメリカ東部の鋳物工場に本拠地を構える世界最強の犯罪組織ギャラクシー・ウルフルズ、そのリーダーであるガルシア・クラウン(22歳)彼はある目的の為、今日も銃を片手に他の幹部や団員と協力し合い、敵を蹂躙していた
     ガルシア「やれやれ、終わりか」
     相対する警察の部隊を1人残らず殲滅し、アジトへと戻り、自室で部下からの報告書を読む…ここまでは普段と変わりなかった、だがーーー
     ガルシア「…?」
     突如、妙な違和感を…言い表せぬ危機感を感じた
     ガルシア「…」
     今まで一度としてなかったこの異常な気配に彼は部下のいるアジト内居住区へと向かう、そこで彼が見たのは…
     ガルシア「ッ!?」
     おびただしい数の部下『だったもの』と…血の海だった…
     復讐に取り憑かれた彼はただ1人生き残った幹部と共に仲間の仇『エレナ・アルコット』の追跡を開始する
     
     主人公 ガルシア・クラウン
      ジェルフ・シュナイダー

「ブラッド・トリガーライフ」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「現代アクション」の人気作品