クラス転生…ではなく召喚!?

ノベルバユーザー310832

~~勇者から英雄~~

(村人達)ウオォォォォォ!!!
あれが!例の!?

そうそう! あれが英雄だ!

しかも勇者らしいぞ!


マジかよ   他のやつらより強いじゃねぇか!

しかも神らしいぞ!   マジか


(水神)なんだ?この騒ぎは…

(中村)おい下民ども! この勇者様に金を贈呈しろ!

(水神)ん?お前は…

(中村)おい雑魚!お前らさっさと掃除でもしてr…

グボァ

(水神)調子に乗ってんじゃねぇよ。
カス

(中村)カス呼ばわりとはいい度K…

うるせぇ  神化…  身体強化…


ボコッバキッグベッ  ブチャ


(中村)ほ、ほほえてほよ!?(翻訳)お、覚えとけよ!?

(村人達)ウオォォォォォ

やべぇぞアイツ

あんな魔力と体力、攻撃力は見たことがない!

アイツマジで神なんだな!

聞いた話だと神級と滅級の魔法使えるらしいぜ

やっべっ!

(水神)うるさいなぁ 転移で逃げるか(ボソッ)

ビュンッッッ

(スミレ)大丈夫だった?

(水神)ま、まぁなんとか、な?

(スミレ)いつものお楽しみ、忘れてないよね?

(水神)いや、マジでそれはm… 
(スミレ)ダメ?

(水神)上目遣いはずるいぞ!


や、ヤバイ 興奮してきた。ダメだ、抑えきれない…神化!
ダメだ!変わらない!クソっ ごめん!スミレ!




【スミレseed】
キャ!

私は水神君に押したされた。

(水神)い、入れるぞ。ハアハア

どうやら媚薬が聞いたようだ。

獣みたいな水神君も、好きよ…


あぁ!ダメ!イッたばかりだからぁ!!!

あぁ!お○んこが溶けちゃう……

妊娠しちゃうよぉ!!

イク!

(水神)お、俺もだッ!

ギシギシ パンパン


(スミレ)キス、しよ?

(水神)あぁ!

くちゅ レロ  チュルル



(水神)あぁヤってしまった…

嫌われた…絶対嫌われた。

隣では精子だらけのスミレが寝ていた。

(水神)洗ってやるか…

俺は風呂場へ行き取り敢えずだが精子を落として服を着せて寝かせた。

責任、取らないとな……


【中村seed】

クソっ なんでヤってるんだよ!
ギシギシ聞こえるし喘ぎ声聞こえるし!
あぁ!クソっ!なんで水神ばっかり!!


(調査員)王よ!報告がございます!
(王)なんだ?
(調査員)実は水神という物が交尾をしておりました。

(王)なっ!

無理矢理か?同意済か?

(調査員)無理矢理かと…

ここで嘘をつけば消せる!
(王)そうか レイプはこの国では死罪に値する。

奴を殺せ。
(調査員)了解しました。王よ。


(スミレ)っっっ…ん…?
(水神)起きた、か?
(スミレ)あれ?体がキレイ?
…………

(スミレ)水神君どうしたの?

(水神)………

(スミレ)昨日の事…まだ気にしてるの?

(水神)ホントにごめん…あんな事…するつもりはなくt…

(スミレ)うんうん。あれは私が 媚K…
(水神)なんでもするから、許してくれ。

(スミレ)なら…


この後めちゃくちゃナニカした。






翌朝よくあさ

(スミレ)ふぁぁぁ……

(水神)起きた、か?

(スミレ)こんなやり取り昨日したよね?……ムニャムニャ

(水神)話逸らすぞ

(スミレ)逃げるのぉ?

そういいながらポコポコ叩いてくる。
今すぐにでも押し倒したい。犯したい。

だがその欲は昨日と違い押さえられた。
やはり媚薬が仕込んであったのだろうか?

(水神)ええっと今からギルドに行くから、着いてくるか?

(スミレ)うん!


子供みたいだな





【ギルド】

(水神)お早うございます~

(受付っ子)お早うございます。


(水神)あの、このクエストを受けたいんですけど。

【ダークウルフ】

ランク/EX向け

報酬/50黒龍金貨

期間

1ヶ月


(受付っ子)貴方みたいな雑魚が?

(水神)は?

(受付っ子)お前が水神か?王の命令だ!来い。

って何無視してんだよぉ!

(水神)いや、な?子供を痛め付けるのは……

(?受付っ子?)舐めるな!これでも523歳だ!

(水神)吸血鬼か。神に勝てるとでも?

(?受付っ子?)寝言は寝て言え。

(水神)じゃあ見せてやんよ。


神化………

!圧倒的威圧感!

(?受付っ子?)
なっ!!まさかアルテミス、様?

(水神)?

(受付っ子)申し訳ありませんでした。今までの無礼をお許しを。
それから王の命令ってのも嘘で…
(水神)ああ、あの絶対神って奴か。

(?受付っ子?)記憶を無くしているようで。

ですが直ぐに戻るのでご安心を。

では私はこれで。

(水神)おい!ちょま…

ビュンッッッ!!!

行っちまったか。



(水神)戻るか。ボソッ





(受付)大丈夫でし…た…か?

受付の美女は頬っぺたを赤くしている。

(水神)どうしたんですか?


(受付)何でもナイデスゥ!




(水神)俺は無事にクエストを受けられた。
討伐に行ってくるからな。

何かあったらその魔石で呼んでくれ。すぐ行く。
それとステータスは冒険者になったことで平民以下だ。

だから一人で解決しようとするなよ。

(スミレ)うん。分かったよ。

(水神)じゃあな。

神化…身体強化…神速…!

こうして俺はダークウルフを刈ることになった。


【デスフォレスト】
ここで合ってるかな?

俺は地図を頼りにダークウルフの生息地まで来ている。


すると…



(???)ワオォォォン!!


来たか。


ガサガサ

(水神)草が揺れているな。まだまだ居そうだ。

すると一頭で突っ込んできた。


デスシールド死の盾

(ダークウルフ)キャヒンッッ!!


よしよし 効いてるな。

スキルの説明をすると

絶対的な空間を造り出し当たった物の魂を奪いとり防御力を上げる。

だそうだ。


うん!チート!


まあ言うまでもなくクエスト完了だ!


【ギルド】

(水神)ダークウルフ討伐出来ましたよぉ。
(受付)申し訳ありません。
チームメンバーの方も連れてきていただけませんか?

(水神)いや僕ソロですよ。


(受付)そうでした…。はい。


報酬です。

そして俺は大量の金銭を貰った。

「クラス転生…ではなく召喚!?」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く