クラス転生…ではなく召喚!?

ノベルバユーザー310832

神と修行

俺は今デートから帰って来た。
その時

[早くこっちにおいでよ。]
そんな声が聞こえた。
誰?
そう聞くと
[僕だよ。絶対神だよ]
お、おう
取り敢えずどした?
[早く修行しようよ。神にもなれるよ?]
え?マジ?
[うん。だからおいで。]
どうやって?と聞くと
[祈るだけ~]
オケ 
それで俺は天界?に来た。
(絶対神)やぁ早速だけど修行しようか。
おう
そう返した。


短くてすいません!次の物語では20年の修行が終わった事になっています。

「クラス転生…ではなく召喚!?」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く