無感情の勇者

壊幽

1話 無感情 (編集済み)

「おいカインよあんたは剣の素質があるだから冒険者になれ!」
「うん……分かったよ」 
「本当にお前は感情という物はないのか!」
「ないね」
「ほら笑ったり、怒ったり、泣いたりしないのか?」
「うんしないね」

「だったらこれでもか?」
机の置いていた本を投げてカインの頭に当てた
カインは父に近ずいてきた
「ほらーやればできるじゃねぇか」

父の顔面を思いっきり殴った 
無感情で

「ぶぐ!!!」
「ドベ!!」
「俺寝るから」
「あじたの八時な痛ててててて」



「よーし起きたか?」
「うん起きたよ」
「まだ腫れてんだ」
「誰かさんのせいでな」
「よし冒険者登録にいくぞ」
俺は、うなずいた




「ようこそ冒険者登録へ!」
「冒険者登録すんのはこいつだ」
「はい分かりました」


「完了致しました」
カードが渡された
「これであなたも冒険者の仲間入りです!!」
「そうなんですか」
「え」
「あっいやこいつはそのー人見知り何でな」
「あははそうなんですか良かったー」

「あのー自分のランクや敵のランクそしてステータスなどの説明をします」

「まず、自分のランクは、10種類あります
最強、大強、中強、強、大中、中中、中、小
中小、大小です始めた人は大小から初めてもらいます。
そして敵のランクは、10種類あります
金、銀、銅、黒、赤、青、緑、黄、茶、白
です。
そしてステータス、Lv 、称号、能力、魔法、スキルを見ることができます」
「冒険者カードを持ってるからもうステータス確認はできるはず」
「心の中でステータスって思ってみて」

ステータス……
すると目の前に何かがでた
「どう見えた?」
みんなには見えてないらしい
「おい反応薄すぎだぞ」
「ああ見えたよ」
「でどうだ?」


名前  カイン・ベル・マレーシア
称号  感情無き物  天才            Lv 1
                                                   最小
体力   108500
攻撃   258000
魔法   208500
防力   158000

スキル
無感情Lv 10
瞬間移動Lv 10
殺気Lv 10
隠密Lv 10
分身Lv 10


魔法
攻撃upLv 10
魔法upLv 10
防力upLv 10


な!?
「おい、あのーカインが驚いてやがる」 「まさか」
まずい!!

「そこまで弱かったのか~!!」
は?
「可哀想に」
なんだこいつ
「うっうっ~そんな、そんなにも弱かったなんて~」
お前もか

「うざいやめてくれ」
「あー分かったこの件は無かったことにする!!」
めんどくせー
「それより武器買いにいこう」
「そっそうだな」
「うっう~そんな素質あると思ったのに~」
めんどくせぇしうぜ~



俺の地獄の冒険は始まったばかりであった






スターテス ステータス
見つけた方ありがとうございます

「無感情の勇者」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • 野良民

    スターテスって初めて聞きましたステータスのことでしょうか

    1
コメントを書く