転生して進化したら最強になって無双します

hatuki

87話 EXダンジョン ⑰

誤字修正がめっちゃめんどい(笑)
めんどくさくてサボってたのが原因だけどね




92階層

《さて、次は何が来るかな?》

《目の前にいますが?》

《うん知ってる、雰囲気?を作っただけ、サソリかな?》

《そうですね、名はルナセクトスコーピオンです、世界一硬い鉱石で出来た殻を持つようですね》

《そうなんだ、まぁ私には関係無いけどね》

パンパンパンパンパンパンパンパンパンパン

ドーン!

《硬すぎ!10回も撃ったよ》

《一応世界一硬い鉱石ですからね硬いでしょう、銃を強化したらどうですか?まだ神器のままですし》

《そういえば強化してなかったね、強化しよ、どうやったらいいかな?》

《そうですね、何が鉱石でも作ってみては?》

《そうだね、じゃあ色んな鉱石とか結晶や素材を融合させたら出来るかな?》

《多分できるかと、融合の際に魔力 妖力 神力も加えるといいかと》

《お、それいいね、じゃあ適当に用意しよ》

用意したのはこれらだ
コバルト パラジウム ミスリル オリハルコン アダマンタイト チタニュウム ヒヒイロガネ ルミナイト ルナセクト魔晶石聖域にたまに生成される 神晶石神界で生成される 龍神この龍神はハクじゃなく本物の神様の方の角 龍神の牙 龍神の爪 龍神の鱗 だ

《こんな感じでいいかな?》

《そうですね》

《じゃあ『融合!』》

そして素材が全て光に包まれ混ざっていった
その最中ハルは魔力 妖力 神力を大量に注いだ
{少し前に神力は魔力1億分と説明せれてますが魔力を1億まで上げても神力にはなりません、そもそも質が全然違います、もし人間の体に入ると0.000000000000001%の確率で死ぬ、この確率を引き当てると神の力が多少使えるようになる}
光が収まりひとつに纏まった

《半透明で白っぽい鉱石?なのかな?》

《そうみたいですね、鑑定してみましょう》

《そうだね》

鑑定結果はこれだ

無限結晶インフィニティクリスタル
ランク ∞級
効果
世界一硬い結晶
魔力 妖力 神力が無限にこもっている
物理 魔法 熱 冷 状態 に物凄く耐性があるため加工は難しいが
加工ができると最強のものになること間違いなし
魔力適性これが高い素材で杖を作ると魔法の扱いがしやすくなるが最高なものだ{これの次がルミナイトその下がミスリルだよ}

《なんかとんでもないものを作ってしまった予感がする》

《そう、ですね》

《そうだ!指輪も一つにまとめちゃおう》

《確かにそれだと一つにまとまりますね、幸運の指輪は残しておきましょう、テレス様方とお揃いになってますので》

《そうだね、それ以外はまとめていいよね?》

《大丈夫でしょう、無限結晶や魔力 妖力 神力も込めるとさらに強くなると思いますよ》

{作者 次から 魔力 妖力 神力 はこういうふうに表示します 
魔妖神力 とします 長いのでね}

《OK、じゃあやろ》

そして幸運の指輪以外を外し無限結晶と一緒に魔妖神力を注ぎながら融合させた

出来上がったのはこれだ

無限融合の指輪
ランク∞級
耐久∞
効果
この指輪に指輪を融合させるとその指輪の効果が進化し効果が追加される、さらに無限の指輪がつく
見た目自由調整
サイズ自動調整
種類
無限の指輪(アイテムや物を何でも入れられる無限収納の機能がある
倍増神100倍でやるとその場で散らかるがここに散らばらずに直接入れれる、スキルの方には不可、その他にも機能はあるが条件解除なのでまだ解放されてない)
倍増神の指輪(増やす量が2倍から100倍の好きな倍率で可能)
魔神悪い方ではなく、魔法神の方の指輪(全ての魔法を好きな威力で撃ちまくれる、魔力は1回ごとにどんな魔法でも100)
世界支配の指輪(世界が支配できる、考え方はあなた次第)
暴食神の指輪(食べれるのが元は着用者から半径100mだったが暴食神になると視界に入っていれば何処でも食べれる、千里眼を使えばどうなるかは察しの通りになる)


《色々強くなったね、まぁ着けとこ》

《そうですね》

リンクが細く見た目は半透明のピンク色で紫色の模様がついている

《さて本命の銃を強化しよう》

同じように融合させた

無限銃
ランク無限
耐久∞
効果
どんな装甲でも絶対に貫通し絶対弱点に命中する(貫通も弱点にも当たらなくすることも出来る)
弾を好きに変えられてみねうちも可能
魔法が弾に付与でき魔妖神力のそれぞれ無限に込められ魔法の威力がます
弾が何処に撃っても確実に敵に当たる(追尾なしにもできる)
銃を好きなものに出来る
射程は無限、当たらなかった物は一定距離離れると消える

《出来たね、じゃあ次行こー》

「転生して進化したら最強になって無双します」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く