転生して進化したら最強になって無双します

エルナ・アストル

51話 戦争②

あれから戦争の決戦地にきて宣戦布告の時間があと1時間でなるところだ

「みんなー時間まであと1時間でだから準備しといてねー」

「はい」×大量

そしてみんなが装備を付け始めた

「みんなそのまま聞いてね、相手の戦力は約10万だから何も出来ない人も居るかもだけど褒美はみんなに渡すから頑張ってきてねー」

「はい」×大量
「分かりました」×大量

そして1時間がたった

「みんな時間だから出撃!ハデスは待機ね」

「はい」

「おぉー」×大量

そして双方一気に走り出した

「流石に余裕だね」

「そうですね、ドラゴンとかが出ないと負けは無いですね」

「そうなったら、ハデスが行けばかてるじゃん?」

「そうですね、私でも勝てなければベルド様をお呼びすることになりますが」

「SSSランクの魔物以上が来た場合だね」

「はい」

「その時は呼んでくれたらいいよ、それとこれからもこういう事があると思うから同じ感じでやってくれたら良いよ、報告だけしてくれればね」

「分かりました、そう言ってる間に終わりましたね」

「そうだね、今日は帰って明日王国へ挨拶にでも行くか」

「そうですね」

「帰ったら褒美として白金貨3枚くらい渡しといて」

「そんなにですか?」

「今回が初めてだしいいでしょ」

「そうですか、分かりました」

そして帰った

「転生して進化したら最強になって無双します」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く