転生して進化したら最強になって無双します

エルナ・アストル

5話 家族にステータス公開

『進化』 
 
ステータス
[名前] ベルド・フォン・ドラシエル
[年齢]5 
[性別] 男
[職業] 無限絶超越創焉覇輪廻神主
[レベル] --- (ステータスが高すぎて世界が対応しきれていない)
[HP] ---
[MP] ---
[物理攻撃力] ---
[物理耐性] ---
[魔法攻撃力] ---
[魔法耐性] ---
[素早さ] ---
[運] ----
次のレベルまで: exp 
[称号] 転生者、神々の加護を受けしもの、元使徒、元超越者
無限の可能性を秘めるもの、人にして神になったもの、
最高神、無限絶創焉覇輪廻神主、加護を与えるもの
[魔法] [通常魔法] 火神 水神[氷神] 風神 雷神 大地神 神聖神 闇神 無
     [特殊魔法] 時空神[時間,空間,重力] 力神 創造神 破壊神 概念神
           [無限絶超越創焉覇輪廻神主魔法] ∞の力
[通常スキル]  
進化Lv- 
剣神Lv-
闘神Lv-
魔法神Lv-
体術Lv- 
物質創造Lv- 
神眼・神Lv-
鑑定・神Lv-
隠蔽・神Lv- 
ステータス補正無限絶超越創焉覇輪廻神Lv∞[倍数変更可能]
生死魔法[即死魔法,蘇生]
取得経験値∞倍 [倍数変更可能]
必要経験値∞[初期値0.00000000001 必要数変更可能]
完全無効(物理、魔法、スキル、状態、呪いなどを無効化)
[固有スキル] 
スキル進化Lv- 
全魔法 
全武器 
全知
無限の成長 
[加護] 
無限絶超越創焉覇輪廻神の加護Lv∞

(やっぱりえぐい事に……あ、ちなみに後悔はしてないからな、じゃあ次はスキル進化してみよう)

『スキル進化』

ステータス
[名前] ベルド・フォン・ドラシエル
[年齢]5 
[性別] 男
[職業] 無限絶超越創焉覇輪廻神主
[レベル] --- 
[HP] ---
[MP] ---
[物理攻撃力] ---
[物理耐性] ---
[魔法攻撃力] ---
[魔法耐性] ---
[素早さ] ---
[運] ----
次のレベルまで: exp 
[称号] 転生者、神々の加護を受けしもの、使徒、超越者
無限の可能性を秘めるもの、人にして神になったもの、
最高神、無限絶創焉覇輪廻神主、加護を与えるもの
[魔法] [通常魔法] 火神 水神[氷神] 風神 雷神 大地神 神聖神 闇神 無
     [特殊魔法] 時空神[時間,空間,重力] 力神 創造神 破壊神 概念神
           [無限絶超越創焉覇輪廻神主魔法] ∞の力
[通常スキル]  
神覚醒Lv- 
無限絶超越創焉覇輪廻剣神Lv-
無限絶超越創焉覇輪廻闘神Lv-
無限絶超越創焉覇輪廻魔法神Lv-
無限絶超越創焉覇輪廻体術Lv- 
完全創造Lv- 
神眼・無限絶超越創焉覇輪廻神Lv-
鑑定・無限絶超越創焉覇輪廻神Lv-
隠蔽・無限絶超越創焉覇輪廻神Lv- 
ステータス補正無限絶超越創焉覇輪廻神Lv∞[倍数変更可能]
生死魔法[即死魔法,蘇生]
取得経験値∞倍 [倍数変更可能]
必要経験値∞[初期値0.00000000001 必要数変更可能]
完全無効
[固有スキル] 
スキル神覚醒Lv- 
全魔法 
全武器 
全知
無限の成長 
[加護] 
無限絶超越創焉覇輪廻神の加護Lv∞

(よし出来たな、これ後で家族に見せちゃお)


今はシーナに呼ばれたので食堂にいる

「では神々に感謝していただきます」

「「いただきます」」

それから少ししてタレスが

「ベル、ステータスを見せてくれるか?」

「分かりました、その前に話したいことがあります、このことは周りに広めないでくださいね?、僕は転生者ですそれと神々の使徒でしたさっきまでは」

「「え?」」

「僕は転生者ですが、2人の子供で間違いありません」

「「どういうこと?」だ?」

「いまから本物のステータスを見せますね
『ステータスオープン』」

ステータス
[名前] ベルド・フォン・ドラシエル
[年齢]5 
[性別] 男
[職業] 無限絶超越創焉覇輪廻神主
[レベル] --- 
[HP] ---
[MP] ---
[物理攻撃力] ---
[物理耐性] ---
[魔法攻撃力] ---
[魔法耐性] ---
[素早さ] ---
[運] ----
次のレベルまで: exp 
[称号] 転生者、神々の加護を受けしもの、使徒、超越者
無限の可能性を秘めるもの、人にして神になったもの、
最高神、無限絶創焉覇輪廻神主、加護を与えるもの
[魔法] [通常魔法] 火神 水神[氷神] 風神 雷神 大地神 神聖神 闇神 無
     [特殊魔法] 時空神[時間,空間,重力] 力神 創造神 破壊神 概念神
           [無限絶超越創焉覇輪廻神主魔法] ∞の力
[通常スキル]  
神覚醒Lv- 
無限絶超越創焉覇輪廻剣神Lv-
無限絶超越創焉覇輪廻闘神Lv-
無限絶超越創焉覇輪廻魔法神Lv-
無限絶超越創焉覇輪廻体術Lv- 
完全創造Lv- 
神眼・無限絶超越創焉覇輪廻神Lv-
鑑定・無限絶超越創焉覇輪廻神Lv-
隠蔽・無限絶超越創焉覇輪廻神Lv- 
ステータス補正無限絶超越創焉覇輪廻神Lv∞[倍数変更可能]
生死魔法[即死魔法,蘇生]
取得経験値∞倍 [倍数変更可能]
必要経験値∞[初期値0.00000000001 必要数変更可能]
完全無効
[固有スキル] 
スキル神覚醒Lv- 
全魔法 
全武器 
全知
無限の成長 
[加護] 
無限絶超越創焉覇輪廻神の加護Lv∞

「「ベルは最高神なの?」」

「まぁ一応」

「それじゃあ俺達は跪かなければならないのだが」

「そんなことしなくていいよ、家族なんだから」

「最高神ってことの証拠はあるの?」

「じゃあ完全創造で試して見よう、何か欲しい物ある?」

「じゃあ俺は剣が欲しいかな」

「私はネックレスが欲しいな」

「分かったよ」

『完全創造 剣』

すると目の前に神々しい剣が出てきた

(一応鑑定しよう)

『鑑定』

神剣[タレス・フォン・ドラシエル専用]
ランク 神器
耐久∞
効果
破壊不能 絶対切断 ステータス100倍 持ち主登録者

・破壊不能
    壊れない[無限絶超越創焉覇輪廻神主にのみ破壊可能]

・絶対切断
    なんでも確実に切れる[無限絶超越創焉覇輪廻神主は切れない]

・ステータス100倍
    持ち主のステータスを100倍する

・持ち主登録者
    登録してないと持てない[無限絶超越創焉覇輪廻神主は関係なく持てる]

武器のランク説明

一般・・・ほぼ一般に出回っている物。

技物・・・一般よりも圧倒的に性能が良く、値段も高い。
金を出せば冒険者でも買える。

希少級・・・技物よりもさらに性能がいい
高ランク冒険者が稀に持っていることがある

特殊級・・・希少級よりも希少価値が高く、性能が良い
国宝級として扱われるのがほとんだが
ほんと稀に持っている者もいる

伝説級・・・勇者が使用するような装備
世界級とも呼ばれることがある

神話級・・・神話に出てくる武器
存在が疑われているが確実にある
剣 大剣 槍 斧 弓 杖 盾 が1つずつあるがまだ世界で見つけた人はいない

神器・・・神の武器
世界に存在しないが例外で無限絶超越創焉覇輪廻神主が作ればある

∞級・・・無限絶超越創焉覇輪廻神しか持てない
∞級のみ加護が付けられる
無限絶超越創焉覇輪廻神の加護があると持てるようになる

「はいこれ」

「おぉ、これはランク何の剣だ?」

「ん?神器だけど?」

「え、」

「神器だけどどうしたの?」

「そうだよな、あはは、最高神なんだから神器ぐらい簡単に作れるよな」

「まぁそうだね、次はお母さんだね」

『完全創造 ネックレス』

鑑定結果がこれだ

ネックレス(世界一綺麗)[レーネ・フォン・ドラシエル専用]
ランク神器
耐久∞
効果
破壊不能 ステータス100倍 持ち主登録者 

「はいこれ、これを付けるとステータスが上がるよ」

「ありがとう、ベル」

「とりあえずこれで納得出来たかな?」 

「うん、こんなものが作れるなら納得だな」

「私もだわ」

「じゃあこれからもよろしくね、お父さん、お母さん」

「「うん、よろしく」ね」

それからベルは夕食を食べ終え部屋に戻った

(それじゃあ、自分の装備一式作ろうかな)



これからも最強になるのでよろしくお願いします。
ではまだ次回

「転生して進化したら最強になって無双します」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • 見っふぃー

    幼稚…

    0
  • ノベルバユーザー145242

    子供が書いてる感じ、見にくくて断念。話数あるから読めれば良かったのだけど。

    2
  • キャベツ太郎

    これからの展開の仕方で楽しメルかどうかが変わってくるー

    0
  • ちゃこ

    展開はやすぎるー

    1
  • ノベルバユーザー354375

    無いわー wwww XD

    0
コメントをもっと見る / 書く