転生したら俺は魔王!?

壊幽

4話 下着盗難事件

これは、高田    義一が魔王になるまえの話
下着を盗んだと濡れ衣を着さされた話


「うぇーい   うぇーいおらおらもっと石なげろ~」
「痛いよーやめてー」
「うるせぇ黙れー」
「なにやってんだ」
「ひぃー!!」
「逃げろー!!」
「大丈夫か?」
「あ、ありがとう」
「じゃあな」
「リッチの奴どこにいんだよ」

「魔王様どこにいったんでしょう」
「ヴァンパイア様は武具屋ウィッチさんは、お食事にコウモリ男さんは、留守番
さて、魔王様はどこにいったんでしょう」
「家の屋根にのりますか」
「よいしょ」
「んー魔王様は、イケメンだからすぐわかるはず……」
「は!?」
「なんとゆう素晴らしい形の下着でしょ」
「あれは、是非とも貰いたい!!」
「不法侵入は、いけませんがま、いいでしょ」
「とう!!」
「下着をGET!!」

「は!?」
「下着が風に」
「魔王様がいた!魔王さ………」
「魔王様の尻ポケットに下着が」
「ヤバイ!!」

「ちょっと!!そこのあんた!!」
「え!なに!」
「ちょっと待ちなさい」
「に、逃げろー!!」

この事は、黙っとこー

「どうしたのですか魔王様!!」
「おおリッチか何もしてないのに終われてるんだよ!」
「それは、大変ですねですが魔王城に逃げれば勝ちです」
「ああ、そうだな」 


                      『魔王城』
「逃げきれたようですね」
「は!?ヴァンパイアとウィッチが!?」
「大丈夫です自由に帰ってもいいと言いましたから」 
「そうか助かった」
「どうしたんですか魔王様!汗がすごく出てますよ」
「わからん!!なんか急に追いかけられたのだ」
「ディラハンよ何か付いてるか?」
「え!あ、ついてるいうか、入ってると言うか」
「ん?どいうことだ?」
「ポケット……」
「ん?なんか入って……」
「は!?」
「魔王様が石になった」
「リッチさんあの下着は?魔王様が盗んだと考えられないんですが」
「え、いや、知らない、~」
あ、こいつだな
「こんなもの空かずの間にいれておけー」
「はい」


はー、暇だ~
尻ポケットにワケわからんものがあるし
とんだ災難だよー
ん、眠気が
ガチャン
「まお……」


「ん?ここは、どこ」
「うわー死体が起きたぞ~」 
「ゾンビだー!」
「へ?」










「転生したら俺は魔王!?」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く