本当の友達

もか

〜解説〜

まず夏樹と沙夜が友達に見えたのは、
誘拐され親と離れ離れになったため、
親としてではなく友達、同等なら切り離されないと考えたから

夏樹が好きだよと言ったのはよく幼い頃
お父さんに好きだよって言われていたから

沙夜視点のヤンデレ台詞は
私がそばにいて誘拐されたから探し出して守ってあげないと思ったから、
そして殺されたのは誘拐されたと言う意味

あみちゃん視点で夏樹と沙夜を邪魔者として扱っていたのはらこがたまに親を恋しそうにしているのを知っていて、
親が助けに来ない怒りと取られた嫉妬心を表しています。

あみちゃんとらこが冷たいのは氷の中で死んだからです。

あとセーブの少女はらこが姉のように慕っていた実験体にされ殺された人です。
よく頭を撫でられていたから頭を触るとセーブするようになっている。

説明下手でごめんなさい。

「本当の友達」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ホラー」の人気作品

コメント

コメントを書く